2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2011年10月30日

NEWグッズ

秋の野池.JPG

皆様、お待たせしました。少し更新が滞っておりまして申し訳ありません。もうこの時期になると、先送りにしていた色んな事を一気にこなす形となり、今回もかなりハードなスケジュールで遠征に出ておりました。

この写真も、その遠征ロケの一こまで、野池巡りの旅では、ある意味豆ジカの凄さを体験する事ができました。

Basserでジカリグ.JPG

ちなみにBasserの今月号では、ジカリグの紹介となっており、布目ダムでのオカッパリ記事を掲載しております。この時も豆ジカにはかなり世話になりました。これから特に水温が下がってくるので、役に立つはずです。皆さんも、今はとりあえず自家製豆ジカを作り試してみてはどうでしょうか!!

GETNETのジャケット.JPG

さらに今日は、久米さん、萩野君、高橋さんが釣りに行っており、早速GETNETのNEWジャケットを着用。まずは記念撮影で撮ったのがこの写真らしいです。前はこんな感じで、左胸のGETNETはかなり細かくて綺麗な刺繍仕様。

GETNETジャケット.JPG

バックスタイルはこんな感じで、刺繍の程度は思った以上に良い仕上がりとなりました。今回は、以前からかなり気に入っていた生地を取り寄せ、国内で細かい調整の効く刺繍で作りました。お陰でかなり高価なジャケットになったのには私も少しびっくりです。

しかし、こうやって着て貰えると嬉しいもんですね〜!!このロゴを一つ作るだけでも、何日も悩んだ訳ですから。
Basserオールスター会場でも、一部販売も考えているので、もしほしい方がおられるなら、声を掛けて貰えればと思います。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 23:30| GETNET NEWS

2011年10月23日

ホッグで好調続く野池

野池でスモラバ1023.jpg

23日(日曜日)、雨の影響で、ダウン気味になった野池も多いが、そんな中で生きてる野池をセレクトするのが、野池オカッパリアングラーの腕の見せどころ。という事で、今日も山本君はデカイのを仕留めておりますね〜!!

スモラバにはジャスターホッグ23.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ23のスモラバ。最近の傾向として、良く釣ってくるアングラーが口を揃えて言うのが、ミドスト気味。ボトムを少しきったレンジでスイミングさせるとデカイのが反応するみたいですね。

野池でジャスターホッグ33.JPG

さらに昨日に続き、本日も野池に出ていた久米さん、やはり釣っております。ヒットルアーはこれも同じようで、ジャスターホッグ33のテキサスリグ。テクも同じで、やはりスイミング気味との事。釣れれば、ナイスサイズです。

野池で釣れるリグ10月23日.JPG

さらにサイズに限らず、数釣りも好調。詳しくは、久米さんのブログを見てくださいね。最近、めちゃくちゃ釣れると盛り上がっている豆ジカも紹介しているので、参考になると思うので。

野池でダウンショット.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ23のダウンショット。もうとりあえず釣れます。

ジャスターホッグ23の水中姿勢.JPG

野池やリザーバーのオカッパリで文句なしに釣れるジャスターホッグ23のダウンショット。見事な水平姿勢を維持しておりますが、根掛かりの多いエリアではオフセットフックを使用。写真はツイストロックフィネススタイル#8。オープンエリアではマス針系を使用しております。

これから朝晩の冷え込みがきつく、水温が下がった時、まずはこのセットから様子を見るのも大有りですね。

ジャスターホッグのサイズ.JPG

現在、ジャスターホッグのサイズは3サイズが発売中です。各サイズに合わしたただのリサイズではなく、全て微調整を加えており、各パーツなどもサイズによって役割が変わるので、大きく変更しました。今一度注意して見てくださいね。

最初に発売したジャスターホッグ43が2009年秋の発売。これがGETNETのデヴュー作です。そして2011年の7月に、ジャスターホッグ23が発売されたので、3年目の年でやっと3サイズが世の中に出た事になります。

ジャスターホッグ3兄弟。これからも末長く皆様に使って貰える事を願っております。






posted by GETNET BLOG&NEWS at 21:21| Fish ON! REPORT

2011年10月22日

秋のフィールドで活躍

ジャスターフィッシュのダウンショット.JPG

10月22日 本日の船長琵琶湖ガイドでは、午前中はスピナーベイト、サスペンドミノーでGET、午後はライトリグでナイスサイズをGETする事ができました。写真の魚は、ジャスターフィッシュのダウンショットで釣れたものですが、ほぼボトムをズル引きしていてのバイトでした。

秋の琵琶湖で釣れるリグ.JPG

船長はフィッシュのジグヘッド1,8g。同じフィッシュを使用していても、ジグヘッドとダウンショットでは全く動きが異なるので、その時々で反応を試した方がよいです。この時もファインダーではボトムすれすれに大量の感度が出ていたので、釣れ方もそのとおりでした。



ジャスターフィッシュは、もちろん色んなリグで使用する事ができます。そんな各リグでの動きを再度この動画でチェックしてみてくださいね。

野池でスモラバ1022.JPG

さらに同日、地元でもある三重の野池に出掛けていた久米さんは、いつもどおり魚をGET。

野池で釣れるリグ 10月.JPG

やはり一番数が釣れ、反応が良かったのは、ジャスターホッグ23のスモラバ1,8g。ボトムよりも少し浮かし気味でスイミングさせた方が良かったとの事。

野池でテキサスリグ1022.JPG

また違う野池でもナイスサイズをGET。この魚はジャスターホッグ33のテキサスリグ7g。これも、ボトムを少し切ったレンジをスイミングさせてバイト。

野池でテキサス釣れる.JPG

同行した中道君も全く同じセットで、スイミングの練習をしていると、この魚が釣れたみたいです。ボトムをほんの少し切ったレンジがキモみたいですね。ジャスターホッグのパドルがパタパタと水を押すので、軽くシェイクを入れながらのスイミングで反応良好です。

池原ダム釣れるリグ10月.jpg

そして秋の池原ダムでは、大ちゃんが好調に釣っておりますね〜!!まさにこれからの時期、ベイトフィッシュのレンジが一時的に浅くなるらしく、それを狙ってデカイのが釣れるのが、秋の池原ダム。難しいけど、面白いのがこれからの季節。

池原ダムで釣れるワーム.jpg

6〜10m攻略で非常に便利なのが、ジカリグ&ジャスターホッグ。大ちゃんはこれにスカートを装着しており、いつもどおり、デカイのをGETしております。

池原ダムでディープ.jpg

ジャスターフィッシュでは横の動きをメインに線の釣りでもOK。ジャスターホッグは縦とボトム、点の釣りでOK。秋は、色んなレンジに魚が散っているので、線と点の組み合わせが重要になってきます。皆様も、上手に使い分けてくださいね。



posted by GETNET BLOG&NEWS at 22:34| Fish ON! REPORT

2011年10月20日

関東圏のキャスティング店で

キャスティング成田富里店.jpg

関西発のメーカーとして、さらに琵琶湖のプロガイドがやっている琵琶湖用メーカーとして取り扱われがちなGETNETですが、しかし、本当に現場で釣りをして、魚の反応を見極め、商品作りをしているのは事実。

それは有る意味、ガイド時のゲスト様が証明してくださっております。さらに、時間を見つけては、琵琶湖以外のフィールドにも通い、実際世の中に出す前に釣っている魚の数はかなりの数となっております

そんな超現場型で進めているGETNETですが、お陰さまで取り扱い店も順調に伸びており、関東においても確実に多くなっており、本当に感謝しております。

写真は、近くに霞水系や印旛沼など控えた現場型のお店、キャスティング成田富里店さんですが、今月から、写真のようなディスプレイとなり、水槽の中でワームの動きを見る事ができるようになりました。お立ち寄りの際には是非、触ってみてくださいね。



ジャスターフィッシュの水中映像はGETNET−TVで公開中ですので、是非参考にしてください。
キャスティング平塚店.jpg

また近くに相模川をフィールドに持つキャスティング平塚店さんは、相模川コーナーを設置されており、その中で、かなり実績が上がっているジャスターホッグ23を展示してもらっております。このブログでも紹介している、ジャスターホッグ23のスモラバはかなり釣れるので、是非使ってみてほしいところです。

関東のお客さんも熱い方が多く、船長琵琶湖ガイドでも多くのゲストさんが関東から来られております。時間を見つけては、船長も関東フィールドに挑戦していくので、色んな情報をお待ちしております。

バザーオールスター.JPG

11月19〜20日はバザーオールスター、今年もGETNETブースを出すので、皆遊びに来てくださいね。もちろん新しいワームも展示するので色んなご意見が聞ける事を期待しております。

決して派手な宣伝はできず、地味でコツコツ行くしか出来ませんが、年間200日のフィールドワークを実践している本人がデザインし、テストを繰り返しているのは紛れも無い事実。

それを理解して頂き、こうやってディスプレイして頂けるのは、本当に嬉しいです。お店の担当者様、本当にありがとうございます。
また購入して頂いているユーザー様にも感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも超現場主義で、取り組んでいくのでGETNETをよろしくお願いします。

                        GETNET代表    杉戸 繁伸                                  
posted by GETNET BLOG&NEWS at 12:00| GETNET NEWS

2011年10月19日

野池好調つづく

野池で釣れるリグ10月19日.jpg

10月19日 三重の野池に行っていた萩野君、今日もナイスサイズをGETしております。

ウエイテッドツイストロックライト10月.jpg

ヒットルアーはジャスターフィッシュのウエイテッド・ツイストロックライト。全体的に浅い皿池で、所々にウィードパッチが有り、その上を通すとこの魚が食ってきたとの事。

ウエイテッドツイストロックライトとジャスターフィッシュ.jpg

遠投が効き、根掛かりしにくいリグ。セットして泳がして貰えればすぐに解りますが、素晴らしいロールアクションで斜め前にフォールしていきます。色んなレンジに魚が居るこれからの季節、是非試してみてください。

野池でデカバス10月19日.jpg

山本君も相変わらず野池でデカイのを釣っております。

野池で釣れるリグ ジャスターホッグ33.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ33のジカリグ。護岸沿いのハードボトムをズルズル引き、バイトを取ったとの事。遠投する前に、まずはショアーラインを丁寧に釣ってみる。野池での鉄則ですね。



GETNET−TV No11公開中です。是非ご覧ください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 22:54| Fish ON! REPORT