2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2011年11月24日

木浜オカッパリで54cm

琵琶湖でオカッパリでデカバス.jpg

11月23日 木浜のオカッパリに行っていた長谷川Jrのショータ君が、何と54cmをGET。釣り方はやはりカバー攻略。本当に良く釣ります。ヒットルアーはジャスターホッグ43のヘビテキ。他にもバイトはあったようなので、まだチャンスはありそうですね。

12月10日のGETNETの集いにも参加されるようなので、気になる方は、是非聞いてみてくださいね。

琵琶湖でダウンショット.jpg

11月22日、レンタルボートで琵琶湖に出ていた山川さんは、ピーカンベタなぎの中、ダウンショットでナイスサイズをGET

琵琶湖でダウンショット11月.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ23。琵琶湖では小さいでしょうと思うなかれ、晩秋から冬季にかけては、小さなベイトが威力を発揮する時期でもあります。ロクマルでもエビやゴリを食べている訳ですから、そう考えると、23はマッチ・ザ・ベイトでなる訳です。

要は使うスポット次第ですね。これから琵琶湖に行かれる方は、最近の船長琵琶湖ガイドのように巻き物で通すのも一つですが、生命感のあるスポットで食わす釣りをするにも有りです。極端にどちらかの選択になるでしょう。ボートからのジャスターホッグ23のダウンショット、一度お試しあれ。

愛媛でバス釣り.jpg

お次は、愛媛のリザーバーに行かれていた曽我部さんから写真を頂きました。今年からジャスターベイトシリーズをご愛用頂いており、今最高に釣りが楽しくなっているとメッセージを頂きました。曽我部様、ありがとうございます。これからも、皆様に長く使ってもらえるようなルアー達を作りだしていくので、今後ともよろしくお願いします。

野池で釣れるワーム.jpg

そして最後は、四国のオカッパリマスター、マーシ山本。毎度のごとく釣りまくり。ただし、ここ最近は、数釣りなら簡単みたいですが、サイズ狙いになると難しい様子。

野池でジカリグ.jpg

そんな中で、ジャスターホッグ33のジカリグが活躍している様子。野池では、手前のカバーの中、そして沖のブレイク、ポンプ等の障害物の回りを狙うのがマスト。そうなると根掛かりとの戦いに成りますが、その辺ジカリグは超便利ですね〜!!

特に浮力の有るジャスターホッグなら、より引っ掛らないセットとなるので助かります。これからオカッパリに行かれる方、是非試してみてください。


先週末、利根川で開催されたBasserオールスターの会場で公開したジャスターフィッシュ35と55。早速その模様を船長ファイルで公開したので、是非観てくださいね。この動きは、関東のアングラーも大絶賛。ワカサギパターンでかなり期待できますね。

12月10日開催のGETNETの集い&忘年会については、こちらをご覧ください。よろしくお願いします。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 08:57| Fish ON! REPORT