2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2011年12月18日

ディープ好調

布目ダムで釣れる.JPG

12月18日 布目ダムのオカッパリに行っていた久米さんがナイスサイズをGET。今年はワカサギが好調らしく、それを食いにバスも安定して釣れております。との

テキサスのズル引き.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ33のテキサスリグ。シンカーのウエイトは8,8gで、ボトムをズル引きでバイトしてきたとの事です。

尺メバルが釣れるルアー、ジャスターホッグ23.jpg

さらに12月に入ると、根魚の釣果も聞くようになり、写真のような尺メバルの釣果も出て来ました。ちなみにヒットルアーはジャスターホッグ23のジグヘッド。これからますます良いシーズンになってくるでしょう。

ジャスターホッグのサイズ.JPG

現在、市販されているジャスターホッグは23、33、43の3サイズ。手堅くいくなら23はマスト、ソルトからリザーバーのディープまで幅広く使えるので、是非お試しください。


ただ今、船長ファイルScene4では布目ダムでのオカッパリの模様を紹介しているので、是非ご覧ください。



GETNET−TV No13を公開中。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 21:24| Fish ON! REPORT

野池からジカリグ道場まで

冬の野池で40UP.jpg

12月16日 野池も水温が一ケタ代となり、冬模様になっておりますが、そんな中でも萩野君はデカイのをGETしております。

冬の野池で釣れる 12月16日.jpg

水温が下がれども、シャローのカバーの中にはデカイのが居ます。この魚もカバーの中でGET。ジャスターホッグ33のラバージグでした。

冬の利根川で40UP.jpg

さらに12月17日、利根川に出ていた野村君も40UPをGET。この時期の利根川では本当に価値が有る魚です。

冬の利根川で釣れる12月17日.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ33のヘビダン。ジャスターホッグ33は本当にオールマイティーに使用できるサイズ、野池から利根川まで大活躍ですね。

ジカリグ道場.JPG

ちなみにこの写真のステッカーですが、これは野村君の自作ステッカー。今年一年、関東フィールドで100本以上のバスをジカリグで釣った実績は大したもの。彼なりにこのジカリグを突き詰めたようで、かなり自信が有るようです。

そこで、どうしてもフィールドから離れ気味になるウインターの時期に、このジカリグを使った実践セミナーを開催するとの事です。

野村悠のジカリグ道場IN富士見池

関東のアングラーの方は是非、参加してみてはどうでしょうか!!

詳しくは彼のブログをチェックしてみてください。よろしくお願いします。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 09:16| Fish ON! REPORT