2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年01月12日

ラインの抵抗を意識



本日、GETNET−TV内で船長ファイル Scene6を公開しました。内容はバスではなく、日本海のジギング。相変わらずハマチが入れ食いでした。7〜8年前は、もう秋になると毎週のように色んなジギング船に乗り組み、当時の福井〜京都のジギング船は殆ど乗船しました。

その時はやはりバスをやり始めた時のように、毎回行く前には色んなジグに購入し、試したものです。

日本海で釣れる激闘ジグ.JPG

そんな中で、水深80mまでの若狭湾なら、比較的引き抵抗の少ないこの2つがお気に入りで、今でも十分釣れております。
シマノのスティンガーバタフライとオーナーの激闘ジグ。ちなみにこの2社に関しては、スポンサーとして契約する前から、自分で購入しており運命めいたものを感じました。

今では、その2つのジグをデザインした担当者をどちらも知る事になり、釣りが本当に好きで開発能力が高い担当者だったので納得できます。それ故、どちらも市場から消える事なく残っているのがその証拠ですね。

若狭湾でのジギング.JPG

久しぶりに私もジギングに行きましたが、やはり昔とは異なった見方でジグを見る事になります。ジグを操作する水深は50〜80cm。そしてそこには潮が動いており、場合によってはかなり強い時もあります。

そんな中で80g前後のジグを操作する場合、ラインの抵抗がかなり影響を与える感じで、ジグの少しのデザインによって引き抵抗もかなり変わってきます。

ジャスターフィッシュをデザインする時もかなりラインの抵抗値を感じる事が有り、途中からかなり意識してデザインするようになりました。30m先の表層ですら、ルアーのアクションが変わるぐらいですから、よりディープで流れがあると、どのように調整すべきなのかは、私にはまだ解りません。

また、ただ巻いているだけのジギング早引きですが、これもロッドによってかなり変わるので、面白いもんです。こうやって、いつもに無い釣りをしてみると、色んな発見やアイディアが浮かぶので、楽しいですね。

またタイミングみて行ってみようと思います。





posted by GETNET BLOG&NEWS at 15:02| GETNET MOVIES

2012年01月10日

限定販売

P1070068.JPG

今まで、純粋に販促用品としてのみ作ってきたGETNETグッズ。最初は本当に自分で着用するのみでした。しかし、次第にフィールドスタッフも増え、それぞれが使用するようになり、今では九州から東北までその活動は広がっております。

すると嬉しい事に、少しずつではありますが、「GETNETグッズがほしい」という声が多くなり、かなり遠方の方からも連絡を頂いております。
そこで今春に出来上がるNEWキャップに関しては、このGETNETブログから購入予約をさせて頂く事になりました。

GETNETキャップ1〜8.JPG

今回のキャップは刺繍ワッペンタイプとなり、キャップのパターンは8種類、ワッペンタイプは2種類となりますので、合計16種類を用意しました。

GETNETキャップ9〜16.JPG

ただし、これはデザインサンプルなので、今回の予約のみ16種類からセレクトできますが、春以降の一般販売では4〜6種類まで厳選する事になります。

GETNETワッペン.JPG

ワッペンはこの2種類。これは印刷ものですが、現物は刺繍となり、かなり厚みが増してくるので存在感はかなりあると思われます。

GETNETキャップ6〜7.JPG

同じキャップでもワッペンのカラーが変われば、かなり雰囲気が変わってきます。

GETNETキャップ 14〜15.JPG

これだけ変わると、選ぶのにかなり大変かもしれませんね。

2012年GETNETキャップ.JPG

実際のキャップはこんな感じです。特長としては、Tシャツ感覚のコットン素材をフロントとバイザーに施しており、優しい感じとなっております。

GETNETの缶バッジ.JPG

また昨年のBasserオールスター会場で販売させて頂いた、GETNETの缶バッジですが、こちらもキャップをご予約頂いた方に、同時に販売させて頂こうと思います。

缶バッジ.JPG

缶バッチ&GETNETシール(120mm×33mm)の価格は500円(税込)となります。
キャップに関しては、価格は3990円(税込)となります。発売は3月頃になる予定ですので、今回は御予約のみとなり、商品が完成次第、また納品、入金等の方法をご連絡させて頂く形となります。送料として650円がプラスされますので御了解の程よろしくお願いします。

申し込み先は下記のメールアドレスに必ず番号の内容を明記し、送信の程よろしくお願いします。

メール:getnet43@gmail.com

表題 GETNETキャップ購入

@ 氏名 年齢

A 〒番号  住所

B 連絡先として携帯番号。

C キャップ御希望番号 複数もOKです

D メールアドレス

E メッセージ

F 缶バッチ&シールのセットも希望の方は、セット希望とご記入ください。

今回はネット限定で16種類からセレクトできますので、場合によってはオリジナルカラーになる可能性が有りますので、色々吟味して見てください。このネットでのご予約今日から2週間、限定とさせて頂きますので、何卒よろしくお願いします。

なお、既に御予約頂いている方は、改めて御予約頂く必要はありません。

今回の御予約で頂きました情報は個人情報としてきちんと取り扱いさせて頂きます。


posted by GETNET BLOG&NEWS at 09:40| PRODUCTS INFO

2012年01月09日

ジグヘッド強し

釣れるジグヘッドリグ.jpg

1月8日の船長琵琶湖ガイドは、メーカーさんとの湖上勤務。メインはガンガンキャストする趣旨での釣りでしたが、水温低下もあってか中々口を使わず、苦戦。そこでタイミングを計ってはライトリグを投入すると、あっさり釣る事ができました。

ヒットルアーはジャスターフィッシュのジグヘッド1,8g。カラーはプロブルーが良い感じです。

プロブルー.jpg

通常の冬場であれば、来れば大体サイズが良いのですが、今年は30cm前後の魚が混ざります。おそらく、このサイズが触ってきているのか、バイトはそれなりに有ります。

ウィード絡みのスポットでウィードを軽くほぐしてはステイを繰り返していると、コッと小さなバイトが有ります。後、カラーですが、今ぐらいの時期からスポンの時期まで、このプロブルーも実績が有り、特にスポンが絡むと、なぜか大きなメスが食う確立が上がるので、意識して使ってみてくださいね。



ただ今、GETNET−TV No13を公開中です。イメージ作りには最適な映像が満載ですので、是非ご覧ください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 00:26| Fish ON! REPORT

2012年01月06日

スモラバにも最適

スモラバのトレーラー.JPG

現在、公開中のGETNET−TV No13で登場するのが、この写真のセット。ジャスターフィッシュ35のスモラバ。昨年のテスト時には、凄い釣れっぷりで、ボトムから少し浮かせたレンジでミドストをすると、面白いぐらいバイトが続きました。

野池でスモラバ、50UP.JPG

スモラバと言えば、今年の夏は予想どおりジャスターホッグ23が大活躍。写真はBS−TVのロケでGETした50UPですが、これもジャスターホッグ23のスモラバでした。

スモラバのトレーラ.JPG

このセットはある意味、定番セットで、フォール中、またボトム周辺でバイトがある時は、かなり釣れるセットとなりました。しかし、そんな中でもジャスターフィッシュ35のスモラバはまた異なった反応が有り、完全に使い分けができた感じです。

JF35の場合、フラッシング効果が有り、かつテールのピラピラが効いていたように思います。また少しウエイトが有り、抵抗が少ないボディーで飛距離が稼げるので、広く探るには非常に便利でした。

魚が浮き気味、また広く探る時はジャスターフィッシュ35のスモラバセットはかなり期待できます。発売になれば是非、試して見てください。



ジャスターフィッシュのスモラバセット。その水中映像がGETNET−TV No13で観れるので、是非ご覧ください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 20:40| PRODUCTS INFO

2012年01月05日

まさに手作り

GETNET製作現場.JPG

この写真は、GETNETを語る上で幾度となく登場しておりますが、撮影日時は2009年1月、まさに今頃でした。即席で庭に作った工房の中でジャスターホッグ43の原型を作っているところです。工房と言っても、ブルーシートで囲んだだけ。気温1度前後の中、朝4時頃までやってました。嫁さんと嫁さんの父、そして私の3人で黙々と彫っております。

この時はまだGETNETもなく、ただ自分のデザインしたソフトベイトを形にするのに必死でした。

しかし不思議なもんです。この時は本当に家内制工業で毎日入魂の日々、その中から生れたジャスターホッグが今はGETNETを支え続けている訳ですから。次の新製品が出たら、次はそれのみ。そうはできません。ジャスターホッグはこの先もGETNETのエースです。

年末年始の爆釣、船長琵琶湖バスフィッシングガイドの詳しい模様は船長日記で公開しておりますので、是非参考にしてくださいね



ただ今、GETNET−TV No13を公開中。ジャスターフィッシュ&ジグヘッドリグの水中映像も収録されているので、是非観てくださいね。




posted by GETNET BLOG&NEWS at 18:52| 杉戸船長通信