2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年02月28日

スパイスカラー

ジャスターホッグ33 ピンクカラー.JPG

以前にお伝えしましたピンクの効果ですが、初めて使用した方から、効果があったという釣果を聞くようになってきました。元々関東では濁っている浅いフィールドが多いので、チャートやこのピンク系が使われておりました。

私も、昔JBの試合で霞や北浦戦の時には、普段使用しないこれらのカラーを沢山購入して、試合で使った訳ですが、そこでその効果を認識して、それから使うようになりました。

ジャスターホッグ33にあうフック.JPG


しかし西日本となると、リザーバーを始め、透明度の高いフィールドが多いので、関東程出番は多くはありません。しかし、それ故魚も見慣れておらず、その使いどころさえ解っていれば、カラーローテーションで今まで捕れなかった魚を捕る事ができます。

富士見池.JPG

26日(日)、富士見池で直リグ道場なるレッスンを開催した野村君、そこでカラーによって大きな差が出たとの事で、連絡を頂きました。

春に釣れるピンク.jpg

そこで活躍したのが、何とピンク。と言っても、普段でもピンクのバズベイトを愛用する程、このカラーの癖を認識している関東アングラーの野村君。

釣れるチャート系.jpg

さらに、チャート系も非常に安定してバイトが続いたとの事です。これから春になれば、雪解けや雨の影響で嫌でも濁る事が多くなりますが、そんな時がチャンス。その濁りが少し回復し、ささ濁り程度の時に、このピンクにデカいのが反応する事が多く、特にこれから一か月間は、デカいメスが狙えるから、面白いです。

野村君のブログでも、どのように反応が変わるのか説明されているので、興味の有る方は是非見てくださいね。使う条件とスパイス的に使用するには、このピンクは面白いので、この春是非試してみてください。



ただ今、GETNET−TVでは今年の新商品となるジャスターフィッシュ55の水中映像を公開中です。是非ご覧ください。



直リグのHOW TO DVD・船長直伝シリーズ「直リグマスター免許皆伝」は予定どおり来月末の発売で順調に進んでおります。楽しみにしておいてくださいね。






posted by GETNET BLOG&NEWS at 10:21| PRODUCTS INFO