2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年04月19日

東幡野池で50UPが釣れている

東幡野池で50UP釣れる 4月17日.JPG

4月17日 東幡野池に行っていたゴータ君が53cmをGETしております。

東幡野池でデカバスが釣れるルアー.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ45のノーシンカーで、側面にマス針をチョン掛け仕様。まさに水面ピクピク系ですね。カラーはパープルウィニーです。この時の詳しい様子は彼のブログで紹介されているので、是非みてくださいね。

東幡野池で50UP釣る方法.JPG

そして4月18日、東幡野池に行っていたマツジュンさんからも釣果報告を頂きました。なんと今年2本目の50UPをGETしたとの事。
ヒットルアーは、ジャスターフィッシュ45のネイルリグ、(0.9g)のチョンさま仕様。カラーは偶然か、ゴータ君と同じパープルウィニーでした。

野池の水温も急上昇で、浮いている大型サイズも多くなっているので、水面系、また水面直下が面白くなりそうです。ともにジャスターフィッシュが活躍してくれるでしょう。

野池オカッパリで50UP.JPG

さらに、同日18日、三重の野池に行っていた久米さんも50UPをGET。

野池オカッパリで50UP釣れるワーム4月18日.JPG

こちらは、ジャスターフィッシュ45の直リグ7g。沖のハードボトム狙いで、食ってきました。飛距離が稼げて、よりリアクションで食わせるなら、ジャスターフィッシュの方が良い時があります。このあたり、ジャスターホッグとの使い分けをすれば、さらに釣れる魚の数が増えるでしょう。

ベイトが動き始めたこの時期は、フィッシュへの反応が良いみたいです。

霞のオカッパリで45UP.jpg

また同日18日、霞水系のオカッパリに行っていた君和田君も45UPをGET。

霞オカッパリで釣れるスモラバ.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ23のスモラバ。こちらはエビのイメージ。もうオカッパリでは定番のセットとなっております。

この週末は少し天気が崩れるようなので、魚は浮き釣れるでしょう。是非チャンスをものにしてくださいね。



ただ今、GETNET−TVで野池攻略を公開中です、是非ご覧ください。

「GETNETーBBQ大会について」

公開後、いろんな方々から申し込みを頂き、本当にありがとうございます。また当日、リブレに宿泊希望の方は、早いもの勝ちとなるので、Eの欄に宿泊希望と書いておいてくださいね。


4月29日(祝)の午後の開催予定のGETNET、BBQ大会ですが、参加者を募集させて頂きます。
とは言っても、募集人数に成り次第、受付終了とさせて頂きますので御了解ください。

日時:  4月29日 午後 13:30より
場所:  リブレ内
会費:  リブレ駐車場、食糧代、(アルコールは別)全て込みで3000円。中学生以下の子供は無料とさせて頂きます。

アフター:BBQ終了後、そのままリブレの浜で釣りも可能です。おそらく皆釣りをするでしょうね。 

また当日、GETNETのグッズも販売できますので、希望者の方は声を掛けて貰えればと思います。

希望者は、下記のメールアドレスに必要事項を記入の上、送信の程よろしくお願いします。
受理の場合、確認でき次第返信させて頂きます。


@ 2012年4月29日 GETNET−BBQ大会参加希望
A 氏名 年齢 
B 住所
C メールアドレス
D 携帯番号
E ご質問があればその内容(宿泊希望等)

 送付先メール    getnet43@gmail.com

posted by GETNET BLOG&NEWS at 06:16| Fish ON! REPORT

2012年04月17日

西と東で優勝

直リグで優勝4月15日.JPG

4月15日(日)、小貝川で開催されるクラブトーナメントに出場していた野村君が、2位に2キロ以上の大差を付け、ぶっちぎりの優勝。ウエイとは3本で4120g。1700gのビックフィッシュも入ったとの事です。

小貝川で直リグ釣れる 1700g 4月15日.JPG

トーナメント中にこのクラスが掛かれば、もうドキドキですね。

小貝川で釣れるリグとワーム.jpg

そしてそのヒットルアーは3本とも、これらのセット。ジャスターホッグとフィッシュの直リグ。まさに直リグ道場を開催するだけの事はあります。
詳しい模様は彼のブログで紹介されているので、是非参考にしてください。

ジャスターフィッシュの直リグで優勝 6770g.jpg

また、同日、琵琶湖ではOLCの例会が木浜周辺で開催されました。優勝は4本、6770gで工藤さんが優勝。そして、ウエインした4本の内、3本がジャスターフィッシュの直リグとの事。直リグはオカッパリからでもよく飛び、さらに引っ掛からないので重宝します。

野村君、工藤さん、優勝おめでとうございます。これからも頑張ってください。

「GETNETーBBQ大会について」

公開後、いろんな方々から申し込みを頂き、本当にありがとうございます。また当日、リブレに宿泊希望の方は、早いもの勝ちとなるので、Eの欄に宿泊希望と書いておいてくださいね。


4月29日(祝)の午後の開催予定のGETNET、BBQ大会ですが、参加者を募集させて頂きます。
とは言っても、募集人数に成り次第、受付終了とさせて頂きますので御了解ください。

日時:  4月29日 午後 13:30より
場所:  リブレ内
会費:  リブレ駐車場、食糧代、(アルコールは別)全て込みで3000円。中学生以下の子供は無料とさせて頂きます。

アフター:BBQ終了後、そのままリブレの浜で釣りも可能です。おそらく皆釣りをするでしょうね。 

また当日、GETNETのグッズも販売できますので、希望者の方は声を掛けて貰えればと思います。

希望者は、下記のメールアドレスに必要事項を記入の上、送信の程よろしくお願いします。
受理の場合、確認でき次第返信させて頂きます。


@ 2012年4月29日 GETNET−BBQ大会参加希望
A 氏名 年齢 
B 住所
C メールアドレス
D 携帯番号
E ご質問があればその内容(宿泊希望等)

 送付先メール    getnet43@gmail.com


posted by GETNET BLOG&NEWS at 20:40| GETNET NEWS

野池炸裂モード突入&BBQ大会受付

野池で釣れるジャスターフィッシュ55 4月16日.jpg

4月16日、いつもどおり野池のオカッパリに出ていた萩野君、デカいのを連発させております。写真はコンディション抜群の49cmで軽く2キロオーバーの魚。

ジャスターフィッシュ55に付けるフックは .jpg

ヒットルアーはジャスターフィッシュ55のビースト4/0、一旦ボトムをとり、その後はゆっくりスイミングさせるだけとの事です。

野池で釣れる直リグ、47cm4月16日.jpg

さらに47cmも追加。

野池で釣れるスカッパノン .jpg

こちらは、ジャスターフィッシュ45の直リグ5g。カラーはスカッパノン、見えるカバーを撃っていきGETです。

野池でデカバスを釣る方法 4月16日.JPG

さらに同行していた土居君もナイスな48cmをGET。もう野池のオカッパリとは思えない、ナイスサイズが連発しております。

野池でデカバスが釣れるジャスターホッグ33 4月16日 (2).JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ33のジグヘッド。沖合をボトムパンプしてGET。

野池オカッパリで釣る4月16日.jpg
さらに同クラスを追加。

野池で釣れるジグヘッド.jpg

こちらは、ジャスターホッグ33のもぎ取り君仕様のジグヘッドでした。今週からさらに暖かくなるので、野池のオカッパリもまだまだ面白くなりそうです。


(お知らせ)

さて大変お待たせしました。4月29日(祝)の午後の開催予定のGETNET、BBQ大会ですが、参加者を募集させて頂きます。
とは言っても、募集人数に成り次第、受付終了とさせて頂きますので御了解ください。

日時:  4月29日 午後 13:30より
場所:  リブレ内
会費:  リブレ駐車場、食糧代、(アルコールは別)全て込みで3000円。中学生以下の子供は無料とさせて頂きます。

アフター:BBQ終了後、そのままリブレの浜で釣りも可能です。おそらく皆釣りをするでしょうね。 

また当日、GETNETのグッズも販売できますので、希望者の方は声を掛けて貰えればと思います。

希望者は、下記のメールアドレスに必要事項を記入の上、送信の程よろしくお願いします。
受理の場合、確認でき次第返信させて頂きます。


@ 2012年4月29日 GETNET−BBQ大会参加希望
A 氏名 年齢 
B 住所
C メールアドレス
D 携帯番号
E ご質問があればその内容

 送付先メール    getnet43@gmail.com
posted by GETNET BLOG&NEWS at 06:26| GETNET NEWS

2012年04月15日

今日はコアユ!!

南湖で釣れるポイント.JPG

4月15日、船長琵琶湖ガイドでゲストさんと湖上に出ておりました。天気予報に反して意外に冷え込んだ朝、防寒なしでは寒いぐらいでした。
その為か魚の反応も意外に渋く、そんな中、昨日良かったジャスターフィッシュのプロブルーからコアユにチェンジしてみると、バイトが出だし、何とか本日もブリブリの50UPをGETです。

釣れるジグヘッドに付けるワーム ジャスターフィッシュ.JPG

やはりコアユが居るエリアだったので、マッチザベイト。フィッシュのジグヘッドは頼りになります。

ライトリグでデカバス.JPG

ゲストさんは惜しくも50に少し足らず、しかしこの魚もブリブリ。

釣れるジグヘッドとジャスターフィッシュ.JPG

ヒットルアーは同じ、コアユでした。

ジグヘッド 4月15日.JPG

この魚もベイトの群れが入ってきた時に釣れました。

フィッシュのジグヘッド 4月15日.JPG

なので、フィッシュのコアユをごっくん丸のみです。

フィッシュのネコリグ.JPG

ジグヘッドで食わない時は、最後の食わせ技、フィッシュのネコリグを投入して45クラスもGET。

野池でデカバスが釣れるネコリグ.JPG

最近、船長のお気に入りとなっている、フィッシュのネコリグ。野池で炸裂してから、さらに自分のものにしようと使い込んでおります。動かし方、誘い方等が解ってくると、断然面白くなってきました。

琵琶湖で50UP.jpg

実は昨日の14日、琵琶湖に出ていた成田さんも、フィッシュのネコリグで50UPをGETされてました。かなり船団ができていた中でのヒットらしく、密かに彼もお気に入りになった様子です。

ネコリグ釣れる.jpg

もう奥過ぎて見えないぐらい、丸飲みされております。

ジャスターフィッシュのネコリグ.JPG

ジャスターフィッシュのネコリグ、ジグヘッドとは全然反応が異なるので、是非使い分けてほしいところ。



GETNET−TVで紹介されているフィッシュのネコリグアクションをイメージしてアクションしてみてくださいね。

野池でソリッドピンク.jpg

最後に、昨日から連続ですが、今日も鷹野さんが野池のオカッパリで40UPをGET。

釣れるピンクカラー.jpg

ヒットルアーも同じでジャスターホッグ33の直リグ5g。カラーはソリッドピンク。ちなみに、このピンクはサイトで使用している訳ではなく、普通に葦側で釣る為に使用されております

しかし、他のカラーと比べると、魚の反応が良いらしく、普通に使うようになったとの事。プロショップかつきさんのセミナーで私が取り上げたピンクカラーの使用方法。鷹野さん、完全に自分のものにされております。興味の有る方、是非試してみてください。


posted by GETNET BLOG&NEWS at 20:32| Fish ON! REPORT

2012年04月14日

釣れる直リグとジグヘッド

小貝川で釣れるワーム.JPG

昨日の13日、小貝川の出ていた野村君が、ナイスサイズをGET。ヒットルアーはジャスターホッグ33の直リグ7gでした。

小貝川のポイント.JPG

良かったスポットは写真のような倒れた葦が集まっている所。こういったスポットに直リグを入れていくとの事です。直リグの場合、シンカーが入る隙間さえあれば、すんなり入っていくので、こういったカバー撃ちでもかなり役に立ちます。

野池で直リグ釣れる.jpg

さらに、本日の14日、野池のオカッパリに行っていた鷹野さんは毎日のごとく40UPをGETしております。

野池でピンク釣れる.jpg

ヒットルア−はジャスターホッグ33の直リグ7g。カラーはソリッドピンク。固定にある土管周りを直リグで丁寧に探っていると、この魚が食ってきたとの事です。この冬からピンクのパワーを知った鷹野さん、上手に使用されております。

3キロオーバー.JPG

さらに本日の船長琵琶湖ガイドでは、ゲストの有野さんが54cmの3キロオーバーをGETされました。

デカバスが釣れるワーム.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ45のジグヘッド1/16oz。カラーはプロブルー。ステイ中に食ってきたとの事です。

船長琵琶湖で釣れる.JPG


さらに40後半クラスもGET。

ジャスターフィッシュのジグヘッド.JPG


ヒットルアーは同じ。

釣れるジグヘッド.JPG

もうフィッシュのジグヘッドに関しては、かなりイメージできた様子のゲストさん。

ジグヘッドに付けるワーム.JPG

今日はゲストのプロブルーにバイトしてくる魚はどれもデカかったです。春の定番カラーでもあるプロブルー、濁りの中でも、また透明度の高いエリアでも安定して釣れるので、次の釣行の際には、是非試してみてください。

なおこの日の船長琵琶湖ガイドの詳しい模様は船長日記で公開中ですので、是非みてください。

posted by GETNET BLOG&NEWS at 21:38| Fish ON! REPORT