2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年04月10日

水路からボートまでバイト続出

水路で50UP釣れる テキサスリグ 4月10日.jpg

朝から暖かく、やっと春らしいお天気となった本日、4月10日。朝から水路のオカッパリに出掛けた会長が50UPをGETしております。
ヒットルアーはジャスターホッグ43直リグ7gのセット。カラーは琵琶湖ギルとの事です。

水路でテキサスリグ釣れる 4月10日.jpg

さらにジャスターホッグ43のヘビテキでも40UPをGET。いよいよ水路のカバーでの釣りが本格化するのか、これからが楽しみです。

水路でブレードジグ釣れる 4月10日.jpg

さらに、同じく水路系でショータ君がジャスターフィッシュ45(スカッパノン)&ブレードジグで48cmをGET。カバーでも釣れる、オープンウォータでも釣れている。今日の天気で一気に水温が上昇し、魚が動いている感じですね。近日中にさらにデカいのが釣れる予感。時間があれば水路系は常にチェックエリアになるでしょう。

ブレードジグに付けるワームはジャスターフィッシュ.JPG

そして、同日ゲストさんと湖上に出ていた船長琵琶湖ガイドでもフィッシュのブレードジグが好調。今日の為に昨日購入したブレードジグが早速役に立つ事ができました。(なお本日の船長琵琶湖ガイドの詳しい模様は船長日記で公開中ですので、是非ご覧ください。)

巻いて釣れる ブレードジグ.JPG

釣れれば、40後半クラスばかり。少し濁りが入っているエリアで2〜3m前後でバイトが集中しました。

ブレードジグに付けるワーム.JPG

お勧めカラーはコアユが沢山入っているので、コアユカラーはやはり無難。少し濁りの強いエリアではスカッパノンも釣れております。
テールが絶妙な動きをしているので、ブレードジグとの愛称は抜群。水路から野池のオカッパリ、そして琵琶湖のボートまで、とても使いやすいので、是非この春、試してみてください。

 

そして本日、GETNET−TVを公開させて頂きました。今からの釣りにも十分役に立つと思うので、是非観て頂ければと思います。





posted by GETNET BLOG&NEWS at 21:20| Fish ON! REPORT

GETNET−TV No15公開

ジャスターフィッシュのネコリグ.JPG

数日前に掲載した写真ですが、その時のコメントでは、後日に詳しく説明しますと書きました。

                            

そして本日、その説明の全てとしてGETNET−TVを公開させて頂きます。今からの釣りにも十分役に立つと思うので、是非観て頂ければと思います。








posted by GETNET BLOG&NEWS at 05:55| GETNET MOVIES