2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年07月01日

初のロクマルGET。

7月1日 琵琶湖でロクマル釣れる.JPG

7月1日、琵琶湖に出ていた塩浜さんが、61cmをGET。BOBBYさんを通じて、湖上速報を頂きました。塩浜さんにとって初のロクマル、おめでとうございます。そして、お口についているのが、ジャスターフィッシュ45のジグヘッド。

ジャスターフィッシュ45のジグヘッド.JPG

ボトムでジグジグしているとバイトしてきたとの事です。塩浜さん、使って頂きありがとうございます。記念すべきロクマルのヒットルアーになれて、デザインした私も嬉しく思います。これからも皆様に長く使って頂けるルアーをデザインしていきますので、これからもよろしくお願いします。

今のシーズン、どちらかと言うと跳ね系アクションがメインになりがちですが、場合によっては、ボトム周辺での、スイミング&ステイもまだまだ通用します。ジャスターフィッシュはフラットボディを採用しており、ロールアクションと相成って、フラッシング効果も期待できます。

跳ねと併用して、ウィードへのハングオフ、スイミング&ステイ、色々試してみてください。




ジャスターフィッシュ45のアクションに関しては、このGETNET−TV No5を見て頂ければ一目瞭然だと思います。是非イメージを持って頂きたいと思います。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 22:26| Fish ON! REPORT

GETNET−TV IN 亀山ダム



亀山ダムでネイルリグ.JPG

本日、GETNET−TV No19を公開しました。今回のフィールドは亀山ダム。6月3日(日)にGETNETーCUPを開催させて頂きましたが、その2日前の6月1日の早朝に現地に到着し、そのまま収録に挑んだ内容です。

亀山ダムで釣れるワーム.JPG

一年振りの亀山ダムでしたが、今回はまさにジャスターフィッシュ35がベストサイズだったので、かなり戦力になりました。しかし、この亀山ダム釣行から、このジャスターフィッシュ35の使い方がさらに広がっております。

野池でヒット.JPG

JF35のポテンシャルをさらに追及しているのが、野池の猿人 ワイルド萩ちゃん(笑)。昨日もネコ、テキサス等を先に投入。何も無いのを確認し、テスト開始。ジャスターフィッシュ35の試作リグを投入すると、やはり出てきました。

野池で釣れる.JPG

これは楽勝40UP。土曜日で人の多い野池にも関わらず、水面炸裂との事。

野池で釣れるワーム.JPG

ジャスターフィッシュ35に特別なチューンありませんが、水押しとアクションにヒントが有り、本当に魚が狂いだします。

野池で爆釣.JPG

これをさらに使いやすくする為には、フックの選定が必要で、色々細工する必要があります。その辺りは久米さんに任せているので、どうなるのか!!楽しみです。もちろん、テストが終われば、きちんと公開しますので、もうしばらくお待ちください。

2琵琶湖プロガイド.JPG

そして6月30日の船長琵琶湖プロガイドではゲストさんのご希望で、跳ねジグヘッドの練習。当日は、午前中は晴れ間も有り、跳ねジグが好調で、40UPはポツポツと釣れ良い練習になりました。

5琵琶湖プロガイド.JPG

ジャスターフィッシュ45の跳ねジグ、ヘッドのウエイトは2,6gが良かったですね。カラーはやはりスカッパノンが安定していたように思います。

7琵琶湖プロガイド.JPG

船長は、ジャスターフィッシュ55のジグヘッドでGETです。これから跳ね系はさらに安定して結果が出ると思うので、ジャスターフィッシュの跳ねジグヘッド、是非トライしてみてください。

船長琵琶湖プロガイドの詳しい模様は船長日記で公開中です。

JF35カラーラインナップ.JPG

そして、ジャスターフィッシュ35ですが、初回出荷は本当に少量となり、入手がかなり難しい状態となり、大変ご迷惑をお掛けしております。
今週前半には、まとまった量が上がってくる予定なので、順調にいけば週末には店頭に並ぶ事と思います。

野池、リザーバーなどでは特に、強力なサイズとなるので、是非フィールドで試してみてください。よろしくお願いします。

posted by GETNET BLOG&NEWS at 10:23| GETNET MOVIES