2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年07月17日

水路から野池、亀山ダムまで

0717 水路で47cm.jpg

7月17日 琵琶湖東岸水路に出撃していた長谷川さんが47cmをGET。ヒットルアーはジャスターホッグ43のヘビテキ。最近、少し低調気味に思われる水路でのカバーの釣りですが、長谷川さんが通う意味がしっかり有り、実はかなり手応えを感じている様子。

かなりデカいのにラインをブレイクされているようで、魚はしっかり入っているようです。これから夏本番、デカいのが出るのか楽しみです。

直リグにはジャスターホッグ33.jpg


そして7月14日、ヒシ藻で覆われている野池に行っていた並川君が45cmをGET。

野池で直リグ 7月14日.jpg


ヒシ藻の間に、ジャスターホッグ33の直リグ7gをフォールさせ、根元付近でリフト&フォールで誘い、少しステイを入れると、バイトしてきたとの事です。

0716 ヒシ藻の池で.jpg


さらに7月16日、再び、ヒシ藻で覆われた野池に行き、、ヒシ藻が切れているところを攻めると47cmがヒット。

野池で釣れる7月16日.jpg

ヒットルアーはジャスターフィッシュ35のネイルリグ、0,6g。このセットは野池において、かなり反応が良いのですが、時としてカラーとネイルシンカーのウエイトでも反応が変わってくるので、色々試した方が良いでしょうね。

亀山ダムで40UP 7月16日.JPG

そして、7月15日、亀山ダムで、大会のプラをしていた船長は、40UPをGET。

亀山ダムで釣れるジャスターフィッシュ35.JPG


ヒットルアーはジャスターフィッシュ35のノーシンカで、チョン様仕様。トウィッチすると、もうスイッチが入り、何のためらいもなく、食いました。

このジャスターフィッシュ35はかなり集魚力が強く、さらにこの小さなサイズ故、簡単に食うので、もう野池やリザーバーに行く時は、超一軍アイテムになっております。

ただし、先程も少し触れましたが、各カラーとウエイトで反応が変わるので、色々試してみてください。




ただ今、GETNET−TVでは野池炸裂映像を公開中です。是非ご覧ください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 23:18| Fish ON! REPORT