2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年08月21日

ジャスターホッグ43で50UP連発

2.JPG

8月21日、船長琵琶湖プロガイドでは関東からのゲストさんと湖上に出ておりましたが、小池さんは自己記録となる55cmをGET。

3.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ43の直リグ10g。カラーはブラック/ブルーフレーク。

9.JPG

服部さんも自己記録となる54cmをGET。ヒットルアーはやはりジャスターホッグ43の直リグ10g。実は、最初は他のカラーで、また直リグのシンカーも14gでやっていましたが、小池さんにバイトが連発したので、全く同じセットに変更した結果がこの魚となりました。

14.JPG

バイトが遠くなった時、カラーを変えて、50UPをGET。シンカーのウエイトは変えておりません。

17.JPG


この魚は船中5本目の50UPとなり、そのうち小池さんは一人で4本の50UPをGETする事に。

18.JPG

今日は、このセットが一番バイトが多かったです。

9-1.JPG

全体的に濁りがひどいので、シルエットのはっきりするカラーが無難なのは確か。そうなると、ジャスターホッグ43ではスカッパノンか、このブラック/ブルーフレークとなります。今日はなぜかグリパン系は反応が無鈍かったです。

さらに、同じ直リグにセットするにしても、シンカーは7g 10g 14gの3種類はあった方が良く、最近のスタンダードは10gとなっております。
とりあえず10gでセットして、そこから調整していけば良いでしょう。


なお、この日の船長琵琶湖プロガイドの詳しい模様は、船長日記で公開中です。是非、観てきてください。

野池で直リグ釣れる.jpg

8月20日、野池オカッパリに行っていたリョータ君が44cmをGET。

野池で直リグ.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ43の直リグ7gとの事。最近の野池では、ジャスターホッグ43でデカイのが狙えるらしく、本日もジャスターホッグ33で攻めた後に、43に変更して、この魚をGETできたようです。

これから水温が下がれば、魚の活性もより高くなるので、ジャスターホッグ43の出番も多くなりそうです。

松原ダムで.jpg

そして、最後は九州の松原ダムにいっていた吉本君から釣れたメールが入ったので、下記のように紹介させて頂きます。

遅くなりました。サイズは56センチで、ジャスターホッグ3.3をトレーラーにつけたラバージグで釣りました。カラーはウォーターメロンレッドフレークで、1番お気に入りのカラーです。

シュチュエーショントとしては、インレットの脇のカバーで釣りました。どのインレットでも釣れるのではなく、特定のインレットのみ魚がいる状況でした。フォールして着底アンドステイでバイトでした。

GETNETのHP.JPG


各モデルのカラーラインナップやイベント、動画等、GETNETに関する事はGETNET WEB SITEでもご覧になる事ができますので、チェックの程よろしくお願いします。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 23:29| Fish ON! REPORT

2012年08月20日

ジャスターホッグ、来週には何とか

18 夏の琵琶湖水路で釣れる.JPG

ただ今、琵琶湖東岸オカッパリを始め、ボートでも安定して釣れているジャスターホッグですが、残念ながらどこのショップさんでも品薄状態が続いてお、フルーカラーで揃っているショップさんは殆どありません。

ガイドに来られるゲストさんも、全国の通販で必死に探し回って何とか入手できるレベルと聞いており、大変ご迷惑を掛けております。
来週早々には、やっとジャスターホッグが工場から上がって来ますので、ショップさんで入手できるようになると思います。

カバーでジャスターホッグ43.JPG

是非、手に取って頂き、フィールドで試してみてくださいね。

GETNETーBBQ大会.JPG


さて大変お待たせしました。9月1日(土)の午後の開催予定のGETNET、BBQ大会ですが、参加者を募集させて頂きます。
とは言っても、募集人数に成り次第、受付終了とさせて頂きますので御了解ください。

日時:  9月1日 午後 13:30より
場所:  リブレ内
会費:  リブレ駐車場、食糧代、(アルコールは別)全て込みで3000円。中学生以下の子供は無料とさせて頂きます。

アフター:BBQ終了後、そのままリブレの浜で釣りも可能です。おそらく皆釣りをするでしょうね。 

希望者は、下記のメールアドレスに必要事項を記入の上、送信の程よろしくお願いします。
受理の場合、確認でき次第返信させて頂きます。


@ 2012年9月1日 GETNET−BBQ大会参加希望
A 氏名 年齢 
B 住所
C メールアドレス
D 携帯番号
E ご質問があればその内容

 送付先メール    getnet43@gmail.com
posted by GETNET BLOG&NEWS at 22:03| PRODUCTS INFO

デカバスラッシュ、62cm 3800g

1 東岸オカッパリ 8月19日 (2).JPG


8月19日(日)、この日は9日連続湖上勤務後の休みとなったが、いつもどうり朝5時に目が覚めたので、東岸オカッパリを見学に行く事に。

6時過ぎにはポイントに着くと、既に大勢の釣り人が並んでいる。またこの日はOLCの例会があるので、見慣れた顔ぶれが沢山いるから、見学していても楽しい。

2 東岸オカッパリで釣れる 8月19日.JPG

すると、まずはアケピーさんが49cmをGET。

3 東岸オカッパリで釣れるルアー.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ35のダウンショット。周りの釣り人も、このセットで可愛いサイズを連発。このJF35のワッキー掛けがかなり釣れていると教えてくれた。

4 琵琶湖オカッパリでヒット.JPG

話をしていると、突然ヒット。惜しくも手前でバレてしまったが、サイズは45クラスでした。

5 オカッパリでジグヘッド .JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ45のジグヘッド1,8g。少し跳ねてステイしておくと、コッとバイトが出ています。この釣り方で、18日(土)には良く釣れておりました。

6  琵琶湖オカッパリでロクマル 8月.JPG

最近、このエリアにはデカバスがかなり入ってきているが、ラインブレイクやバラシでランディングまで至っていない様子。そんな中、ついに村井さんが62cmの3800gをGET。

7 ロクマルが釣れるルアー 8月19日.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ45(プロブルー)の直リグ(自家製)。これをヒシ藻の隙間に入れて誘うとの事でした。村井さん、おめでとうございます。

8 オカッパリでデカバス.JPG

すると、近くて釣っていた、長谷川パパにもヒット。何とこれもロクマルクラス。凄いです。

しかし、手前でその魚体を見て、皆で騒いでいると、ポロっとフックオフ。実にもったいない魚でした。

11 ヒシ藻の釣り.JPG

長谷川パパはジャスターホッグ43のヘビテキ21gをヒシ藻の隙間に入れて、かなりしつこく誘ってバイトに持ち込んでおりました。

9 釣れる長谷川親子 8月19日.JPG

すると、ショータ君が同じくカバーから55cmをぶち抜き、長谷川パパの見事なランディングで無事GETとなりました。なぜか似合っております。

10 東岸オカッパリカバーで釣れる.JPG

そしてヒットルアーはジャスターホッグ43のヘビテキ21g。カラーは琵琶湖ギル(セブンパームスオリカラ)、この辺りのデカバスはギルを捕食しているので、長谷川ショータ君の使用率も上がっております。

12 カバーの釣り.JPG

さらに、またまたデカイのがヒット。しかし、途中でフックオフ。しかしこれだけバイトが有ると、観ていても楽しかったですね〜!!

13 東岸水路.jpg

そして、昼間は一時解散となり、涼しくなった夕方に再び出向く事に。今度は水路周辺。

14 琵琶湖水路で釣れる.jpg

まずは萩ちゃんが45クラスをGET。

15 水路で釣れるワーム.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ43の直リグ11g。ハードボトムでズル引きしていると、バイトしてきたとの事。

16 水路でヒット.JPG

ラストは長谷川パパ。お得意のカバーでヒット。

17 琵琶湖水路で50UP.jpg

午前中のリベンジを達成。52cmをGETです。

18 夏の琵琶湖水路で釣れる.JPG

コンディションの良い魚。

水路でテキサスリグ.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ43のヘビテキ21g。カラーはウォーターメロンでした。

この日は、日曜日でどこのエリアにも沢山の釣り人が居ましたが、バイトが有る方と無い方の差ははっきり出ておりました。カバーの中を釣るにしても、長谷川親子はかなり丁寧です。

カバーの中は水が良いので、デカバスがかなり入ってきており、この調子なら、まだまだ狙えそうです。オープンエリアではジャスターフィッシュ35〜45のダウンショット、ネコリグ、跳ねジグヘッド。

カバーではジャスターホッグ43、ジャスターフィッシュ45〜55の直リグ7〜14g、ヘビテキ21〜28gが好調です。是非試してみてください。



ただ今、GETNET−TVではNo20を公開しております。野池オカッパリでのカバー攻略、是非ご覧ください。

GETNETのHP.JPG

各モデルのカラーラインナップやイベント、動画等、GETNETに関する事はGETNET WEB SITEでもご覧になる事ができますので、チェックの程よろしくお願いします。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 09:03| Fish ON! REPORT

2012年08月19日

18日(土)東岸オカッパリでフィッシュ炸裂

フィッシュ45JH40後半.JPG

8月18日(土)、明日開催されるOLC例会のプラを兼ねて東岸オカッパリに出掛けた高橋会長。まずはストレートのワッキーからスタートすると反応は有るも、サイズが今一。そこでジャスターフィッシュ45(コアユ)の跳ねジグヘッド3,5gを試してみると、それが当たり、40後半クラスがヒット。

跳ねからステイ、そこから再び跳ねに入る瞬間にバイトしてきたとの事。

55フィッシュ55JH50UP笑.JPG

そして、さらにサイズUPを狙い、次はジャスターフィッシュ55(スモークシャイナー)の跳ねジグヘッド3,5gにチェンジして跳ね跳ね。
すると、あっさり50UPをGET。サイズローテーションがタイミングよく決まりました。

なかみっちゃんフィッシュ45JH40後半.JPG

さらに同行していた中道君にも40後半クラスがヒット。ジャスターフィッシュ45(コアユ)のジグヘッド

この日は、跳ねた後のステイに反応が良く、まさにジャスターフィッシュが効いた結果となったようです。

西條君 46cm フィッシュ45 ネイルリグ.jpg


そして同日、釣り上手の西条君も東岸オカッパリでボコボコ釣っております。まずは東岸本湖の回遊ルートを見極めて、ジャスターフィッシュ45のネイルリグで探っていくと、46cmをGET。

西條君 43cm フィッシュ45 ネイルリグ.jpg

さらに同じリグとルアーで43cmを追加。

saijoukun フィッシュ45小あゆ直リグ.jpg

本湖でバイトが遠くなると、お次は水路周辺でのカバー狙い。ここでもジャスターフィッシュ45が大活躍。ネイルリグから直リグにチェンジしてカバーの隙間に入れていくと、40UPがヒット。

西條君 40アップ フィッシュ45直リグで.jpg

さらにフィッシュの直リグで40UPを追加。

西條君 52cm フィッシュ45直リグ.jpg

最後に何と52cmをGET。プレッシャーの高い東岸オカッパリで一人でここまで釣る西條君。お見事です。同じジャスターフィッシュ45でもネイルリグと直リグで完全に使い分けができており、琵琶湖東岸オカッパリにおいてはかなり安定した釣果を叩きだしております。

夏の琵琶湖でJF55の直リグ.JPG

また18日の船長琵琶湖プロガイドでもジャスターフィッシュが活躍。この日は全体的に渋く、定番のジャスターホッグ43の直リグではバイトは有るが、どうも浅い感じでした。そこで、ジャスターフィッシュ55の直リグで再度、カバーを撃っていくと、食いが深くなり、ゲストさんも50UPをGET。

琵琶湖ガイド 8月18日.JPG

それから45クラスも追加する事ができました。(なお船長琵琶湖プロガイドの詳しい模様は船長日記で公開中です)

この違いを真横で見せつけられると、これから秋に向けて、さらにベイトライクとなるので、ジャスターフィッシュ55の出番も多くなりそうです。

琵琶湖で55cm.jpg

さらに同日、湖上に出ていた成田さんは渋いながらも55cmをGET。

琵琶湖で跳ねジグヘッド.jpg

ヒットルアーはジャスターフィッシュ45(スカッパノン)の跳ねジグヘッド2,6g。大きな跳ねではなく、軽く2回程跳ねて、ステイさせておくと、バイトが出たとの事です。

オカッパリでもボートでも、フィッシュの跳ねジグヘッドは好調です。まだまだこれからの時期も通用するテクニックなので、是非、フィールドで試してみてください。



ただ今、GETNET−TVではNo20を公開しております。野池オカッパリでのカバー攻略、是非ご覧ください。

GETNETのHP.JPG


各モデルのカラーラインナップやイベント、動画等、GETNETに関する事はGETNET WEB SITEでもご覧になる事ができますので、チェックの程よろしくお願いします。







posted by GETNET BLOG&NEWS at 14:17| Fish ON! REPORT

2012年08月18日

夏のハイプレッシャーフィールドで

8月13日 野池で51cm.jpg

最近、萩ちゃんから野池の釣りを教わり、引き運を開花させているリョータ君、13日は野池のオカッパリで51cmをGET。

野池でデカバス釣れるルアー.jpg

ヒットルアーはジャスターフィッシュ55のネイルリグ。

リョータ君が野池で40UP.jpg

さらに17日には萩ちゃんが二人の友人を連れて野池巡りに行き、まずはリョータ君が40UPをGET

夏の野池で釣れるワーム8月17日.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ33の直リグ7g、カラーはスカッパノンでした。

夏の野池オカッパリ8月17日.jpg

そして野池マスターの萩ちゃんも40UPをGET。

野池でテキサスリグ 5g 8月17日.jpg

こちらはジャスターホッグ33のテキサスリグ5g。カラーはやはりスカッパノン。

野池で44cm.jpg

友人は44cmをGET。

44cm テキサス5g .jpg

こちらもヒットルアーはジャスターホッグ33のテキサスリグ5g。野池のオカッパリにおいてはジャスターホッグ33が数も大きさも狙えるベストなサイズとなっております。

亀山ダムで40UP.JPG


そして亀山ダムをベースにしている木村さんからもレポートが届いたので、紹介させて貰います。

お疲れさまです!木村です! 亀山ですが減水3mとなっていましておりきさわボート桟橋前が最上流となっています。毎年このタイミングでJH2333良い釣果が出ています!

23はダウンショット、33はジグヘッド、ライトテキサスが好反応ですね!33使用時はPEライン+リーダーで33の浮力とラインの浮力を利用して跳ねさせた後のステイでバイトが出ています。33で反応が無くなると23の出番です

スローなズル引きで釣って行きます。このローテーションで数もサイズも出ています!しばらくはこの状態が続くと思いますので、またレポートします。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 23:36| Fish ON! REPORT