2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年10月07日

週末の東岸オカッパリは

東岸オカッパリで直リグ 10月7日.JPG

10月7日(日)、連休中日とあって朝からアングラーが多い中、いつもどおり長谷川ショータ君が先制GET。45UPです。

直リグに付けるワーム 10月7日.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ43の直リグ10g。カラーはスカッパノンでした。釣り方は、この数日間のパターンで、着底後、ある程度の時間を掛けて誘うやり方で、この魚も食ってきたとの事。

琵琶湖オカッパリで50UP 10月7日.jpg


しかし、今日は、俺の出番と言わんばかりに、長谷川パパが51cmをGET。

琵琶湖オカッパリでテキサスリグ 10月7日.jpg


ばっくり丸呑み君です。

ヘビテキに付けるワーム.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ43のヘビテキ21g。カラーはウォーターメロン/レッドフレークです。パパ曰く、新しいワームよりも、少し陽に当たり、色が抜けて、少し柔らかくなったぐらいが丁度良いと言ってました。

ショータ君ヒット.JPG


この日も、やはりショートバイトが多く、パドルのみ食いちぎられたりしているショータ君でしたが、何とかフッキング成功。

オカッパリで直リグ.JPG


釣れない時間帯にも関わらず40UPをGET。

直リグにはジャスターホッグ.JPG


ヒットルアーはジャスターホッグ43の直リグ10g。同じカバー攻めでも、ヘビテキと直リグでは反応が変わるので、その日の状況で使い分けているとの事です。

琵琶湖で直リグ.JPG


さらに、ここ数か月間、絶不調だった鷹野さんが、快心の一本をGET。それも、春に爆釣を続けたジャスターホッグ33の直リグ、それもピンクでした。この一本でかなり気持ちにスイッチが入ったらしいので、これからの釣果に期待したいところ。

アリちゃん53cm横持ち.jpg

そして、本日の最後に決めてくれたのは、愛知から来てくれた有野君、何とジャスターホッグ43のヘビテキで53cmをGET。久しぶりに来て、あっさり50UPをGET、最高の週末になったようです。

その他でも、ジャスターフィッシュ55の表層引きで水面が何回も炸裂しているものの、フックUPせず。また長谷川パパはスナップを伸ばされたり、高橋会長もロッドが立たないなど、反応は結構多かったように思います。

台風後、なぜか毎日、反応は続いており、来週もどんなデカイサイズが出るのか楽しみです。


posted by GETNET BLOG&NEWS at 22:37| Fish ON! REPORT