2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年10月19日

炸裂、オカッパリで50UP×4本


東岸オカッパリで53cm 10月19日.jpg

10月19日、朝から風は強いが、暖かい日となった本日、東岸オカッパリには、50UPのブリ左衛門を捕獲しようと平日にも関わらず、多くのアングラーが立ち並んでいる状態。そんな中、53cmをGETして完全復活を遂げたのが、鷹野さん。

今日は秋らしくボトムより上を攻めていると、バイトがあるが、どうも食いが浅い状態。そこで作戦を変更し、お次はボトム狙いで、かつリアクション的要素も入れてアクションさせていると、この魚がバイトしてきたとの事。


琵琶湖オカッパリで50UP 10月19日.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ43の直リグ14g、カスタムバージョン。そのカスタムの一部は口の中にあります。


ファイト.JPG

さらに、そのJH43(カスタムバーション)をキャストし続けていると、またまたロッドがブチ曲がり。これもデカい。


オカッパリで50UP.JPG

その魚のパワーは凄まじく、ジャンプから水中への突進とかなりエキサイト。


デカバス ファイト.JPG

最後の最後までファイトするデカバス。


琵琶湖で50UP.JPG


そして最後のアシストはショータ君ががっちり、顎を掴みます。


琵琶湖のオカッパリで釣れるデカバス 10月19日.JPG

51cmを捕獲。鷹野さん、本日2本目の50UPとなります。


秋の琵琶湖で釣れる10月19日.JPG

ごっくん丸呑み君状態ですが、ヒットルアーは同じカスタムバーション。


ジャスターホッグ改良.JPG

さて、気になるそのカスタムですが、ジャスターホッグ43&直リグ14gにブレードを装着したもの。実は、数日前にはこのシンカーが無いバージョンで表層で引くとかなりバイトが出ておりました。

そして今日は、直リグにしてボトムを探ると、デカイのが反応。さらに、バイトもかなり明確で激しかったとの事です。水中で見ると、リフト&フォール時にはキラキラしているが、ステイ中には、ブレードはボトムに寝て、ジャスターホッグのパドルだけがしっかり斜め立ちしており、

リアクション的な誘いを掛けるには、良い感じです。写真をじっくり見れば、さらにいじってある箇所も有るので、それは次の機会に紹介したいと思います。おそらく、このカスタムを作ってみれば、すぐに解る事ですので、皆さんも、是非試してみてください。


52cm 琵琶湖の岸釣りで 19日.jpg

そして、もちろん東岸オカッパリの番人、長谷川親子もきっちり釣っております。長谷川パパは52cmをGET。


琵琶湖オカッパリで釣れるルアー 10月19日.jpg


ジャスターホッグ43のヘビテキ21g。


10月19日 ショータ君 50UP.JPG

さらに、ショータ君もきっちり50UPをGET。毎度の事ながら恐ろしい親子です。


10月19日 50UP.JPG

数日前の雨で水温が下がっているせいか、どうも食いが浅い状態だったようで、ショータ君的には、サイズダウンのジャスターホッグ33の直リグ10gで対応している様子。

毎日のように50UPが釣れている東岸オカッパリですが、バイトが有るエリアも秋らしく変化しており、またレンジもその日で変わっているので、その辺りをどうアジャストするかが、重要なところです。

常にプレッシャーが掛かり続けているエリアであるからこそ、できるだけその日の条件に合う釣り方を見つけ、その中で、あまり人がやらない釣り方やカスタムは大いに期待できると思います。

秋はキラキラのブレードは効果大、皆さんも是非、トライしてみてください。

お知らせ

ルアー合衆国.JPG


三重テレビ放送で10月からスタートした新しいルアー専門番組「ルアー合衆国」ですが、ついに10月27日(土)にバス釣りがオンエアーされます。番組案内にもご覧のように掲載されました。

ルアー合衆国.JPG

視聴エリアは三重、愛知、岐阜、静岡の一部とメインは中部エリアとなりますが、オンエアー後、直ちに「ルアー合衆国」HPにて、動画配信しますので、是非HPをチェックして貰えればと思います。

GETNET-HP.JPG



ジャスターホッグ43を始め、各モデルのカラーラインナップ、そしてイベント、動画等、GETNETに関する事はGETNET WEB SITEでもご覧になる事ができますので、チェックの程よろしくお願いします。

船長琵琶湖プロガイドの詳しい模様は、船長日記で公開中です。こちらの是非チェックしてみてください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 18:59| Fish ON! REPORT