2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年10月23日

冷たい雨の中で50UP


今日は、かなり冷たい雨が降り、一段と秋が深まりそうですが、止み始めたタイミングで、野池のパトロールに出掛けた久米、萩野コンビから超新鮮なレポートが届いたので紹介したいと思います。

お疲れ様です
 今日は朝から大粒の雨の為仕事がオフになり、萩野君と自宅で釣り談義をしながら雨が止むのを待っておりました。正午前に止み間が出たためとりあえず家を出て野池を回る事に。

釣れるジグスピナー.JPG

まず近い野池から様子を見る事になったので、着いて水温を計ると19℃、気温は15℃。そんな中、ジグスピナーから探ってみますが、スピード、レンジを変えて探るもバイトが有りません。

野池で釣れる.JPG

そこで薄暗く雨も水面を叩いているので少し強いブレードジグ+ジャスターフィッシュ4.5コアユカラーにチェンジし水面直下を引いてみると反応が出ます。


チャターに付けるルアー.JPG

そこで萩野君もチャター+ジャスターフィッシュ4.5スカッパノで同じく水面直下を流していくと、引き波を立ててアタックしてきた魚がこの40cmでした
 。

秋の野池で釣れる 10月23日.JPG

自分は池を逆方向に進み、水面すれすれをトレース。すると駆け上がりの付近から飛び出してバイト。その魚はグッドコンディションの50cm。

秋の野池の釣り方.JPG

この魚、とにかく良く引きました。
その後雨もまた強くなりバイトはあるものの掛けられずに冷えてきたので撤収。どちらの魚もレンジは上で喰っているのですが試しにボトム付近を引いてもバイトは出ませんでした。

野池で釣れるチャター10月23日.JPG

ジャスターフィッシュ45のブレードジグ、野池でもデカイのが釣れますね〜!!


以上が超タイムリーなレポートでしたが、、ここではジグスピナーとチャターへに反応の差が出ております。雨の濁りや水温低下の中では、波動の強いタイプへの反応が良かったようです。

スピナーベイト、チャター、ジグスピナー、同じカテゴリーに分類されやすい巻物ルアー達ですが、作り出す波動の差で、アピール度は全然異なるので、色々試した方が良いでしょうね。

この雨でますます秋らしくなるので、是非、巻いてみてください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 16:57| Fish ON! REPORT