2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年11月17日

各サイズ、ラインナップ

11月14日、極寒の中、リザーバーのオカッパリに行っていたマーシ山本から、レポートが届きましたので、掲載させて頂きます。

前日は雨で11/14の朝からはヒョウやミゾレが降りとても厳しい状況でした。

デカバス狙いでリザーバーに狙いを絞ったのですが、朝イチのポイントは気温6℃  水温10℃とシャローから魚という魚は消え去りあえなく移動。

野池でデカバス.jpg



そして先週良かったリザーバーに移動し強風の為風裏エリアでサイトを開始するとかろうじて1匹だけ発見!

すかさず回遊ルート上にジャスターホッグ23ダウンショットを落とし、バスがホッグの上を通過するときにワンアクションして気付かせてスラックシェイクで食わせました。

ジャスターホッグ23.jpg


上がってきたのはブリブリの48pでした。

バスの口元も赤くなってきていよいよ冬がすぐそこまで来てますね。

ジャスターホッグ23のダウンショット.jpg


これからシャローの魚は少なくなりますが居ればコンディションの良いビッグサイズなのでまだまだジャスターホッグ23ダウンショットが活躍しそうです。ちなみにフックの刺し方は縦刺しです。

冬に釣れるジャスターホッグ23.JPG


スポンの時期と、低水温期において、かなり効果的となるジャスターホッグ23ですが、特にこれからの時期のダウンショットでは、バイトを得る事ができます。

ただし、これからの時期でのダウンショットで気を付けなければならないのは、シェイクの強さで、マーシ山本も書いているとうり、ラインスラックを使ったシェイクを心掛ける事。パドルが微妙に震える程度がベストです。

ジャスターホッグが上下に激しく揺れると、釣れるサイズが小さくなるので、この点は注意が必要ですね。

ルアー合衆国.JPG

既に放送された「ルアー合衆国」の中でも、デカバスをヒットさせたのはダウンショットでした。その中でも、動かし方を説明しているので、まだご覧になっていない方は、是非、「ルアー合衆国」HP内の無料動画で見て貰えればと思います。

BFO.jpg

また、11月11日には、熊本県内にて、バンクフィッシャーズ・オープントーナメントが開催され、52人のエントリーが有り、大変盛り上がったとの事で、吉本さんから連絡を頂きました。

バンクフィッシャーズオープントーナメント.jpg


もちろん、GETNETも協賛さして頂きました。九州では、ジャスターホッグ33が人気らしく、年々使って頂くアングラーが増えている状況。これからも、楽しいイベントがあれば、積極的に協賛させて頂きたいと思います。

GETNET取扱い店.jpg

さらに、11月16日、三重の野池でサンプルのテストをしており、少し早く終わったので、久しぶりに、プロショップかつき さんに立ち寄ってみました。すると、丁度ジャスターフィッシュ45の問屋オリカラ3色が入荷したところだったので、値段をつけ、

店頭に並べる業務のお手伝いをさせて頂きました。

ジャスターホッグ取扱い店.jpg


プロショップかつきさんにおいては、ジャスターベイトシリーズが各サイズ、各カラーが全て揃っている状況です。

プロショップかつき.jpg



通販もされているので、ジャスターシリーズでほしいサイズやカラーをお探しの方は、一度チェックしてみてください。

プロショップ かつき



 
posted by GETNET BLOG&NEWS at 12:26| GETNET NEWS