2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年01月14日

東岸オカッパリで直リグ

130112_1354~01.jpg

1月12日 東岸オカッパリに行っていた池本さんが、48cmをGETされております。この池本さん、ライトリグではかなりのテクニシャンで、他に誰も釣れてない時でも、かなりの確率で釣っておられるアングラー。

130112_1527~01.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ23の直リグで、シンカーは2,7gを使用。ボトムをかなりスローにズルズル引いていると、何となくウィードに引っ掛かった感触が有っただけとの事。

130112_1353~01.jpg

それがこの48cmで、刺さり方も皮一枚、かなりギリギリだったようです。しかしながらジャスターホッグ23には反応してくれているようです。

DSCF3125.JPG

そして、前回紹介させて頂いた、高橋会長のダウンショットですが、さらにきれいな写真を頂きました。高橋会長も、スタイルとしてはライトリグでデカイのを釣るのが得意で、その中でも、このダウンショットにはかなりの実績が有ります。

琵琶湖がメインとなるので、やはりロクマルが掛かっても捕れるかどうかが重要で、結果的にこの結び方になったようです。

DSCF3123.JPG

少し軸が太いチヌ針を使用して、ラインアイにラインを結ばず、漁師結びで対応。これでラインブレイクがかなり防げる事になります。さらにフックが有る程度固定されるので、その状態でジャスターホッグを水平姿勢になるようにすると、この刺し方トになる訳です。

これから、東岸オカッパリでは、メタルバイブ系でのリアクション、食わせではこのジャスターホッグ23のダウンショットがかなり効くので、是非試してみてください。


posted by GETNET BLOG&NEWS at 00:39| Fish ON! REPORT