2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年01月27日

2つのNEWアイテム

DSCF3264.JPG

今日も、朝からかなりのサンプルを持ち込んで、湖畔テストしておりました。一般公開を4日後まで迫ったジャックの最終確認、ジャスターシャッド42のカラーサンプルの確認。さらにショップさんのオリカラの確認など、かなりの量です。

DSCF3265.JPG

さすがに一人では時間が掛かり過ぎるので、若いスタッフにも手伝って貰いました。特にジャックに関しては、マテリアルの一部変更、さらにその変更の上にソルトの含入量を少しずつ変化させた分もテストしていきます。

それを皆でチェックしていくので、やはり進みは早やく、かなり助かりました。しかしこの作業も、最後の細かい部分で、その前の大きな部分までは、基本、全て一人でチェックしていくので、毎回結構な仕事量になります。

DSCF3266.JPG

今年、GETNETからリリースするNEWアイテムは、正式名は別ですが、開発ネーム・ジャックとジャスターシャッド42の2種類となり、特にジャックにおいては、昨年のテスト段階で、かなりのデカバスを連発させているので、自分自身、今からかなり楽しみな存在となっております。

そこで、一般発売はまだ先となりますが、このジャックとジャスターシャッド42のサンプルを是非テストして頂きたく、Fショーで発売するDVDカタログに添付できるように準備を進めております。

と言っても、数には限りがあるので、興味の有る方は、できるだけ早くオーナーばりブースに来て貰えればと思います。

なので、それに向けて、ギリギリまで仕事が満載となっております。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 23:35| 杉戸船長通信

ジャスターシャッド42のカラー

ジャスターシャッド42.JPG


ただ今、フィッシングショーに向けて大詰めの作業に入っております。まずはジャスターシャッド42のカラーですが、何とか、Fショーまでには全て展示できる事ができそうです。今回は8色の予定で、その半分以上が、今までのジャスターベイトには無かったカラーの採用となります。

琵琶湖や野池でも釣れるド定番カラーのスカッパノンですが、ブルーラメを配合。ちなみにこのラメと一口に言っても、本当に色んな大きさが有り、またその入れ具合によっても、出来上がりの雰囲気が変わります。

さらに言えば、ベースの色との相性も有り、今回は深みのあるブルーラメの雰囲気が出せたように思うので、自分的にはかなり気に入っております。

カラーの選択、選ぶのも難しいですが、作るのも結構大変です。



posted by GETNET BLOG&NEWS at 00:10| PRODUCTS INFO