2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年03月10日

最初からデザイン済み

DSCF3677.JPG

この写真は3月9日、東岸オカッパリでカバーを撃つ森さん。非常に暖かい日でした。

o0480054012451365700.jpg

そして、これは3月10日本日、またまた東岸オカッパリでカバーを撃つ森さんです。まさに冬に逆戻り、特に雨の後は極寒となりました。」

3月10日 東岸オカッパリ.jpg

多くのアングラーが撃沈していく中で、釣ってきたのは、やはり東岸の番人、長谷川パパでした。ヒットルアーはジャスターホッグ4,3のヘビテキ。午前中にデカイのをバラシ、午後から何とか渋いバイトを捕ったようです。

ちなみに先月から、コンスタントに釣っている長谷川パパですが、彼の釣りあげたヒットルアーには、ある事がされておりました。

3月9日.JPG


これは昨日、見せて貰ったいつものセット。解りますか〜!!

3月7日 メロン.jpg

これは3月7日のヒットルアーのセット。解るかな〜!!

130307.jpg

これも3月7日にヒットしたもの。頭部をよ〜く見てください。節目でカットされております。長谷川パパは、この渋い中で、よりフッキングに持ち込めるように長さを短くしておりました。

JH43.jpg

私がこのジャスターホッグをデザインした時、当時、大流行になっていた跳ねラバのトレーラとして使えるように、あらかじめ、頭部をカットして使えるように、最初の溝を深くデザインしました。

ジャスターホッグ43.jpg

頭部から最初の溝だけが他の溝の2倍ぐらい有り、現場において、手でもぎ取れるようにデザインしました。

小さいのが良いのであれば、ジャスターホッグ33という手も有りますが、あくまでもジャスターホッグ43のパドルの大きさが必要な為、ボディを詰める事になります。

もし、この春、食い渋った状況に出くわしたら、是非、ジャスターホッグ4インチ(改)を試してみてください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 23:06| PRODUCTS INFO