2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年04月15日

大混雑の琵琶湖で


DSCF4537.JPG

4月14日、久しぶりに暖かく、波の無い琵琶湖、そして日曜日とあって湖上は大船団となりました。そんな中、船長琵琶湖ガイドでゲストさんと湖上へ。とりあえず、船団から外れるように釣っていきます。

1.jpg

まずは、手早く、ジャスターシャッド42&ハンツ11gで少し深いスポットを探っていくと、直ぐに反応が有り、45UPをGET。

2.JPG

しかし、後が続かないので、春の定番、ジグヘッドでスローに探っていくと、これが当たり。有野君にヒット。

3.JPG

プリプリの40UPをGET。

4.JPG

反応が有り有りで、有野君好調。

5.JPG

サイズUPして48cmをGET。

6.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ45のジグヘッド1,8g。

7.JPG

山原さんも可愛いサイズの後に、またまたヒット。

8.JPG

これもブリブリの40UP。

9.JPG

船長も45UPをGET。

10.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ45のジグヘッド1,3g。カラーはブンブンのオリカラ・琵琶湖フラッシングハス。

11.JPG

そして、ベタなぎから少し風が吹き始めた、そのタイミングで50UPをGET。

12.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ43&巻きラバ11g。

13.JPG

風が吹いたらシャローという事で、浅いエリアに行くと、反応有り有り。有野君が40UPをGET。

14.JPG

ジャスターシャッド42&ハンツ9g。このセット、本当によく釣れます。

15.JPG


船長も49cmをGET。魚はアフターです。

16.JPG

ヒットルアーはやはり、ジャスターシャッド42&ハンツ11g。アフターを考慮して、アクションは、クイック&小さくです。

17.JPG

そしてシャローで反応が無くなったので、再び沖へ。すると山原さんにヒット。

18.JPG

ジャスターホッグ43&巻きラバ11g。そろそろジャスターホッグ43が効く季節になってきた感じですね〜!!

という事で、大混雑な琵琶湖でしたが、船団を避けるように釣っていき、軽く二桁越えで、反応は有りました。今の琵琶湖は色んな魚が混ざっているので、狙いがボケると難しいかもしれません。

しかし、春のド定番、ジャスターフィッシュ45のジグヘッドは当分手堅いセットになるでしょうね。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 06:07| Fish ON! REPORT