2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年05月07日

GW最終日、東岸オカッパリで釣れる

西条君53cm.JPG

5月6日、ついにGW最終日。昨日と比べると、釣り人の数は減っているが、この一週間、壮絶なプレッシャーにさらされていた為に、決して簡単では無い状況ですが、釣れております。

東岸オカッパリに行っていた、元釣りウマ・中学生(今は高校生1年)の西条君が53cmをGET。

53cmヒットルアー.JPG

ヒットルアーはジャスターシャッド4,2のネイルリグ。主に流れ込みを集中して攻め、その流れに乗せてスイミングさせていると、食ってきたとの事です。

papa.JPG

そして、東岸の番人・長谷川パパは、カバーやハードボトムをランガン。

親っさん40UP.jpg

きっちり40UPをGET。

papa hit lure.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ33の直リグ10g。カラーはウォータメロン/レッドフレークでした。

池本さん46cm.jpg

さらに、池本さんは46cmをGET。

池本リグ.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ33の直リグ7g、カラーはスカッパノンでした。

池本さん40UP.jpg

さらに40UPも追加。

池本リグ写真.jpg

ヒットルアーは同じです。

ここで、一つのパターンですが、この時期特有の少し小さいルアーへの方が反応が良いので、ジャスターホッグ33が釣れております。また前回、紹介した内容では、同エリアでジャスターフィッシュ35の直リグが炸裂しており、その辺りの使い分けで反応が激変するので、

是非、試してほしいところです。

0505-1.jpg

そして、一日前となる5月5日はまだまだ釣り人が多い状況でしたが、そのダウンサイズでアジャストしてきたのが山原さん。東岸オカッパリで45UPをGET。

0505-2.jpg

さらに40UPを追加。

0505 45UP.jpg

締めは45UPをGET。

0505 hitlure.jpg

ともにヒットルアーはジャスターフィッシュ35の直リグ10g。カラーはウォーターメロン/レッドフレーク。ダウンサイズが効いております。

0505-ショータ2本.jpg

そして5月5日にゴムボートで出撃していたショータ君からレポートを貰ったので紹介させて頂きます。

ショータ口1.jpg


昨日もゴムボートで出撃してきました!
ウィードを探しもってやっていたんですがなかなかウィードないので苦戦しましたがなんとか4647が釣れました!

ショータ口2.jpg

その他にバイトはあったのですがバレてしまったりフッキングが決まらずで釣れなかったです。


ジャスターシャッド42.jpg


ジカリグ10gにジャスターシャッドのアユカラーのボトムバンプで食わせました!


やっぱりまだ木浜は少し早い感じがしました。



最後は船長琵琶湖ガイドですが、5月5〜6日は最大で49cmと、中々サイズUPする事ができず、苦戦しました。

0505 guide1.JPG

5月5日のゲストさんがGETした49cm。

0505 guide2.JPG

彼女さんも40UPをGET。この日は、その前日まで好反応だったジグヘッドパターンが今一で、その代わりにジャスタークローラー57のライトテキサスに反応が出ました。

0506 sencho1.JPG

そしてGW最終日はゲストさんのご都合で午前中のみのガイドとなりましたが、やはり49cmでストップ。

0506 sencho2.JPG

他のリグでショートバイトが多かったのが、ライトテキサスにすると、ディープになりました。

0506 sencho3.JPG

ヒットルアーは、ジャスタークローラー57のライトテキサスリグ。シンカーのウエイトは3,5g、フックはツイストロックライト2/0を使用しました。

季節が進むにつれ、色んなリグやルアーで反応が有りますが、それ故、その反応に差が出てきます。

なお、船長琵琶湖ガイドの詳しい模様は船長ブログで公開中ですので、是非ご覧ください。
DSCF4970.JPG

同じ直リグでもホッグとフィッシュでは反応が全然異なります。さらに言えば、直リグのウエイトを2g変えるだけでも、変ってきます。

そんな選択の幅を考えると、ある程度、そのルアーの持つポテンシャルを理解して、その状況に合わせる技をマスターした方が魚に出会える確率は高くなると思います。

全てのモデルにおいて、コンセプトを明確にしてデザインしたジャスターベイトシリーズ。今年はジャスターシャッドとジャスタークローラーが仲間に加わりますので、その選択の幅はさらに広がります。是非、皆様の技でそのポテンシャルを見出して貰えればと思います



4月22日に船長琵琶湖ガイドにゲストとして高橋会長と鷹野さんが来られましたが、その時の模様を一部ですが、動画で撮ってみました。是非観てくださいね。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 08:15| Fish ON! REPORT