2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年06月20日

東幡野池を攻略

昨夜からまとまった雨が降り続けておりますが、減水傾向が止まらなかった野池やリザーバーには、恵みの雨になるかもしれません。そんな中、ゴータ君が東幡野池に行っており、レポートを送ってくれたので、紹介させて頂きます。



お疲れ様です。火曜の仕事前と水曜の午前中に東播野池に出撃してきました。

18日ジャスターシャッド手持ち.JPG


火曜日は朝から晴天。とりあえず短時間で広範囲を探れるジャスターシャッドに0.9gを仕込んだネイルリグでカバー周りを中心に探って行くと案の定、カバー際でボコン!と水面が割れました。


18日ジャスターシャッド.JPG



40
後半のバスをGET。作戦通り短時間ながらもアクティブなバスを反応させる事に成功。

50up.JPG


続いて水曜日ですが、朝から天気は下り坂で昼過ぎには雨が強まる予報だったので午前中のみの釣行。



朝はインレットでジャスターフィッシュ35のネイルリグをドリフトさせていくと、流れのよれでパンパンなお腹の51pをGET。しかし、写真を撮ろうとした瞬間、暴れて池にオートリリースしてしまいました・・



ヒットルアーは、ジャスターフィッシュ3.5のコアユに0.6gのネイルリグ。フックはリングドフックの1を使用しました。

ハンツ40半ば.JPG



そしてギルネストがあるエリアでハンツ7g+ジャスターシャッドの組み合わせでリフトアンドフォールで誘って行くと
フォール中にバイト。コンディションのよい40半ばのバスでした。

ハンツ口元.JPG



 

最後はインレットにジャスターホッグ3.35g直リグを送り込むと着低と同時に丸呑みバイト。


ジャスターホッグ33 40半ば.JPG


雨のおかげでバイトの多い水曜日でした。


直リグ口元.JPG



以上、ゴータ君からのレポートでしたが、野池も回復系のデカイのが食ってくるので、この梅雨の時期はまだまだ狙えそうです。


posted by GETNET BLOG&NEWS at 15:31| Fish ON! REPORT

2013年06月18日

野池55cm、琵琶湖は50UP連発

6月17日、午後からの3〜4時間程度、ミーティングを兼ねて湖上へ出てまいりました。そして、色々と話をしながら、4mラインを流していきます。

o0480054012578941830.jpg

3人で別々のルアーを付けて試していましたが、断トツ的にサイズが良かったのが、やはりジャスタークローラー57のテキサスリグ。すぐに45UPをGET。

DSC_1217.jpg

兼松さんは、ジャスターフィッシュ45のジグヘッドでボトスト。確かにバイトは多いですが、サイズが選べない感じ。ちなみにこのファイトしている魚も軽く45UPでしたが、ランディング寸前でポロリ。

middle_1371460788.jpg

でもすぐに、30後半クラスは釣れるなど、バイトは多かったです。

0617-50up-fight.jpg

その後も反応は続き、これは結構な手応え。

0617-50up.jpg

短時間ながらも、50UPをGET。

DSC_1227.jpg

前回のガイド時も好反応だったジャスタークローラー57のテキサスリグ。シンカーは5g、フックはカルティバ・ツイストロックライト2/0です

middle_1371474634.jpg

そして、水谷さんも、クローラーのテキサスにチェンジすると、ロッドブチ曲がり。

mizutani-50up.jpg

最後にきっちり50UPをGETされました。

ジャスタークローラー57をウィードへソフトタッチさせ、かるくほぐして、フォール&ステイ。毎回、助けてもらっております。発売まで、もうしばらくお待ちください。

そして6月15日、野池に行っていた萩野君から、またまたデカバスの写真が送られてきたので紹介させて頂きます。

0615-1.jpg



お疲れ様です。


今日は野池に行ってきました。野池ですが、最近急にザリガニが増えてきていて前にも釣ったんですがジャスターホッグ33スカッパノンのマス針ネイルリグがかなりザリガニパターンでいい感じで今日もいいのが釣れました。


0615-2.JPG


ザリガニがいそうなショアから一つ下のブレイクラインをズルズルほんまにゆっくり引きたまにステイをいれ、ラインスラッグシェイクで食わしました。


 

サイズは53センチでした。




0615-4-55cm.jpg


さらに同日、別の野池に行っていた宮崎君は何と55cmをGET。

0615-5.jpg


ヒットルアーはジャスターホッグ33のテキサスリグ。ハードボトムのスポットをズル引きさせ、、ステイさせていると食ってきたとの事。

0615-6-43.jpg


さらに43cmも追加。

0615-7.jpg


この魚はジャスターホッグ23&スモラバで、フォール中でのバイト。宮崎君にとっては最高の一日になったようです。

今、野池ではジャスターホッグによるザリガニパターンでデカイのが釣れ続いております。萩野セッティング、是非お試しあれ!!
posted by GETNET BLOG&NEWS at 10:21| Fish ON! REPORT

2013年06月17日

リアクションと食わせの使い分けで

0612-1.JPG


写真は6月12日の船長琵琶湖ガイドの時のものですが、この時は、ボート釣り初めてのゲストさんが、初めての直リグで連発モード。

0612-2.JPG

最初は、跳ねジグヘッドで対抗していたお連れさんも、我慢しきれず、直リグに変えると、50UPをGET。

0612-3.JPG

ジャスターシャッド42&直リグ7gのセットにバイト多発。

0612-4.JPG

船長も、色々試すも、やはりこのセットが安定してバイトが出ておりました。

0612-5.JPG

狙っていたエリアは3,5mのウィードフラットエリアで、ベイトもそれ程多くはいないエリアでした。しかし、ズルズル引いてきて、硬いウィードに引っ掛ければ、そこでステイ。そしてソフトにほぐしていると、コッ とバイトが出る感じ。そこであまり強く外したり、シェイクしない方が良かったです。

JS42.JPG


ジャスターシャッド42は、高比重ソフトマテリアルと採用しており、さらにボトムで使えるように、シャッドテールの付け根部分が細くて長くなっております。ですので、少しシェイクをするだけで、シャッドテールが動き、アピールする事が可能。

横の動きのみがアピールされているシャッドテールですが、その特有の波動はボトムでもかなり効くので、是非試してほしいところです。

0615-1.JPG

そして6月15日の船長琵琶湖ガイドでは、12日のパターンが今一反応が悪い状態。そんな中で、午前中に反応が出たのが、これからの
シーズン良くなっていく跳ねジグヘッドでした。

0615-2.JPG

ゲストさんは49cmをGET。ジャスターフィッシュ45の跳ねジグヘッド2,7g。カラーは琵琶湖フラッシングハスでした。

0615-3.JPG

午後からは、梅雨らしく雨模様となり、ゲストさんは何とか跳ねジグで40後半クラスをGET。しかし、午後から明らかに反応するパターンが変わってきました。

0615-4.JPG

午後からの雨模様で、バイト多発となったのは、テキサスリグ。釣れれば殆ど45UPクラスとなりました。

0615-6.JPG

ジャスタークローラ57のテキサスリグ。シンカーは5〜7gを使用。フックはカルティバ・ツイストロックライト2/0です。


0615-5.JPG

テキサスリグの動かし方も、直リグと似ており、ウィードへのソフトタッチ。あまり激しくしない方がバイトが出てました。

このジャスタークローラー57、ただ今生産中となっており、早ければ、今月末にはリリースできると思いますので、もうしばらくお待ちください

ね。

0615 60cm.jpg

さらに同日、家族で湖上に出ていた成田さん、何と60cmをGET。

0615-60hitlure.jpg

ヒットルアーはジャスターフィッシュ45のジグヘッド1,8g。カラーは琵琶湖フラッシングハス。最初は、3,5gで少し跳ね気味で探っていたが、反応がなく、そこで、1,8gに変えて、跳ねた後にかなり長めのステイを入れると、このロクマルがバイトしてきたとの事です。

この日は、沖のフラットエリアに関しては、ローライトで魚が少し沈み、ウィードへのソフトタッチまた長めのステイが効いた感じです。

同じエリアで同じルアーを使っていても、動かし方、またシンカーのウエイトの差で反応が激変するので、その日、その日でアジャストする事が重要です。

直リグでも7g、10g、14gで反応が変わってくるので、色々考えて使ってみてください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 12:14| Fish ON! REPORT

2013年06月16日

週末の東岸オカッパ!!

ここ最近、デカイのが安定して釣れている東岸オカッパリですが、この週末はどうだったのか!!土日のどちらも、長谷川親子が行っていたようです。

0615-46cm.jpg

6月15日(土)、さすがにオカッパリは凄い釣り人の数となりますが、そんな中、先制したのはショータ君で46cmをGET。

0616-46cm-kuti.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ33の直リグ7g。カラーはウォーターメロン/レッドフレークでした。

0615-54cm.jpg

さらに同じようなスポットを釣り歩き、何と54cmをGET。

0615-54-kuti.jpg

ヒットルアーは同じくジャスターホッグ33の直リグ7g。カラーも同じ。

0615 48cm.jpeg

さらに、同じスポットを釣っていた有野君も48cmをGET。ヒットルアーはジャスターホッグ43の直リグ10g、ステイ中にバイトしてきたとの事です。

そして翌日、6月16日は。

0616-50cm.jpg

この日に先制したのは、長谷川パパで、50UPをGET。昨日デカイのを何発もバラしていただけに、今日はリベンジ達成です。
0616 50-hitlure].jpg


ヒットルアーはジャスターホッグ33の直リグ7g。カラーはスカッパノン。しっかりとボトムを取り、少し長めにシェイクをしていると、バイトしてきたとの事です。

0616 46cm.jpg

そして、続いて昨日連発させたショータ君が46cmをGET。

0616 46cm-kuti.jpg

ヒットルアーは昨日と同じ、ジャスターホッグ33の直リグ7g。カラーはウォーターメロン/レッドフレークです。

0616-hitlure.jpg

ヒットのあったエリアはやはりヒシ藻エリアで、そのシェードにデカイのが入っており、主にギルを捕食しております。ただ、そのギルが小さいので、ジャスターホッグも43より33の方がバイトが多いらしいです。

これから、さらにヒシ藻が濃くなってくると、釣り方も変わってくると思うので、当分、長谷川親子の釣果から目が離せませんね〜!!




posted by GETNET BLOG&NEWS at 22:53| Fish ON! REPORT

2013年06月14日

野池と琵琶湖のランガンで57cm

6月13日、急遽、仕事が休みになり時間ができた萩野君、野池と琵琶湖のランガンでデカイのを仕留めたらしいので紹介させて頂きます。

DSC_0267.JPG



今日は朝から時間があったので、琵琶湖に行く気でしたが、途中で気になる野池を思い出したので見に行ってきました。
そこは毎年減水しないんですが今年は減っていてかなり釣りやすい状況になっていました。

とりあえずスピニング一本で岸際を歩いてるとデカイの発見!!そいつは切られたんですが、すぐにリグり直し違う魚を狙いました。


DSC_0266.JPG



基本ズル引きなんですが、とりあえずかなりゆっくりするのが肝で、ザリガニが歩いてるイメージです。
サイズは40なんですが回復系でよく引きましたねぇ〜☆

リグはジャスターホッグ33のマス針ネイルリグです。



DSC_0265.JPG


その後に、またデカイの発見!!さっきのリグでトライしたんですが何か違うみたいで、すぐにジャスターフィッシュ35マス針ネイルリグに変更!


DSC_0261.JPG



底でずっともぞもぞしてやると急にスイッチが入りバイトしました。
サイズは57センチでした。

DSC_0272.JPG


野池において、ジャスターフィッシュ35、マス針ネイルリグ、本当にヤバいです。

DSC_0270.JPG



そして野池から次は琵琶湖へ、今日は天気もいいし、カバーを打つ気満々でしたが人が多いので、本湖で跳ねシグヘットをしてました。

跳ね跳ねステイ、ステイは長めに!すると、コッ!!っとバイトがありそのままラインが走っていきました。


DSC_0269.JPG



 

サイズは50ジャストでした。琵琶湖バスはほんまにひきますねぇ〜久しぶりなんでビックリしました〜☆


ジャスターフィッシュ45(コアユ)の跳ねジグヘッド。オカッパリでも釣れますね〜!!


という事で、野池で57cm、琵琶湖で51cmを仕留める事ができ、楽しい一日となりました。

0612-51cm.jpg



久しぶりに来て、あっさり50UPをGETした萩ちゃんですが、果たして東岸オカッパリはどうなのか!!6月12日、東岸オカッパリに出撃したショータ君は50UPをGET。

ヒットルアーはジャスターホッグ33のジカリグ7g。狙いはやはりヒシ藻のカバー。魚は入っているようです。

0612-48cm.jpg


さらに、高橋会長は48cmをGET。

t02200224_0800081512573555494.jpg


ヒットルアーは久米ジグ7gにジャスターホッグ23をセットしたもので、中層でシェイクしていると、バイト。魚は少し浮き気味の様子。

t02200347_0650102412573555491.jpg


ラストは長谷川パパが40UPをGET。

t02200296_0760102412573555495.jpg


ヒットルアーはジャスターホッグ33の直リグ7g。全体的にシルエットが小さい方が食うようです。

一気に水温が上昇したせいか、カバーのシェードにデカイのが入ってきております。この週末も狙えそうですよ〜!!

posted by GETNET BLOG&NEWS at 20:30| Fish ON! REPORT