2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年06月12日

ピクピクで50UP

野池マスターの萩野君からレポートが届いたので紹介させて頂きます。


お疲れ様です。6月8日、最近は全然雨が降らないので野池がかなり減水状態で、しかもかなり濁りがひどいです。

その中でも水がましな池を選択していきました。

0608 52cm.JPG



とりあえず池の様子を見ていたらバスを発見したので、ジャスターフィッシュ35のピクピクでショアラインを通す感じでしていたら飛びついてきました。



0608 50up hitlure.JPG


サイズは52センチの回復系ですごいいい魚体でした。

DSC_0236.JPG


同行していた、こうすけ君の魚は沖に障害物が沈んでいるので、その上をジャスターフィッシュ45のピクピクで誘いだし、躊躇なく食わしてました。


DSC_0235.JPG


 

誘いだして食わすなら45、サイトなら35って感じでしたね。こうすけ君のは45センチでした。



0609 taikai.JPG



そして、6月9日(日)には、地元のクラブチームFFCの大会がありました。参加人数は16人とおかっぱりにもかかわらず沢山の人が参加してくれましたよ。


優勝魚.jpg




そして見事優勝した明野さんがジャスターシャッド42の表層引きで40アップを2本ゲットしました。



写真は最大魚の43センチしかなかったんですが、他にもバイトがあったらしくそろそろ表層が楽しい季節になってきましたね。



gomi.JPG



それからはみんなでいつもお世話になっている野池に感謝を込めて清掃活動を行い綺麗にし、集めたゴミはちゃんと処分させていただきました。






posted by GETNET BLOG&NEWS at 23:18| Fish ON! REPORT

2013年06月11日

ヒシ藻攻略

梅雨に入ったにも関わらず雨が降らず、水が悪くなっており、東岸オカッパリにおいても、エリア選択とタイミングが難しくなっております。

そんな中、6月8日に東岸オカッパリに行っていたショータ君は上手にヒシ藻を攻略して魚を釣っております。

0608 45cm.jpg

まずは45cmをGET。

0608-42cm.jpg

さらに42cmを追加。

1370674442436.jpg

長谷川パパは30後半クラスをGET。

DSC_1168.jpg

長谷川親子が共に釣ったのは、ジャスターシャッド42のネイルリグ、ネイルシンカーのウエイトは1,3gでした。まさにヒシ藻エリアで、水面をジョボジョボ引くと、それだけでも水面が炸裂。さらに隙間が有れば、そこに入れるとバイトしてくるとの事でした。

0609 46cm.jpg

そして翌日、6月9日は46cmをGET。

0609 50up.jpg

さらに50UPもGET。この時の釣り方も、やはりヒシ藻パターン。しかし、前日みたいなスイミングではありません。

DSC_0161.jpg

ヒシ藻の隙間にジャスターホッグ33の直リグ7gを入れ、ボトムでシェイクさせて食わしたとの事です。この時、さらにデカイのを数発掛け、バラしたようなので、かなりの魚が入ってきた感じです。

次の雨でどう変わるのか、楽しみです。


posted by GETNET BLOG&NEWS at 23:23| Fish ON! REPORT

2013年06月08日

小貝川で50UP

6月5日、関東フィールドとなる小貝川に行っていた野村君が50UPを捕獲。早速レポートを送ってくれたので紹介させて頂きます。



6月5日(水)に小貝川へ行ってきました。シーズンに入ってから去年とのギャップにのたうちまわってましたが、ここ最近になってやっと

見えてきました。

6月5日50アップ.JPG



今年の現状は、いいスポットがレンギョ達に占領され、バスの密度が恐ろしいくらいに薄いということ。
その中でバスを釣るには天候や風の変化を捉えて、最高のタイミングでいいスポットを釣ることが重要!


0605 50upkuti.jpg


この釣りで自分をサポートしてくれるのがジャスターシャッド+直リグ5gの組み合わせです。
波動でバスを呼んで食わせる直リグ」という今年のスタイルで釣ったのがこの50アップです。


狙いをつけたピンで1投目のフォール中でバイト!という気持ちよすぎる魚でした。今後はもっと煮詰めていこうと思います。

posted by GETNET BLOG&NEWS at 20:38| Fish ON! REPORT

2013年06月07日

ヒシ藻エリアでシャッドが好調

1-0606 -49cm.jpg

6月6日、東岸オカッパリに行っていたショータ君ですが、今、彼のパターンが嵌まっております。一本目からウエイトのある49cmをGET。

2-0606-46cm.jpg

さらに同じようなエリアを釣り歩き、46cmをGET。

2-kuti.jpg

ヒットルアーは一本目と同じく、ジャスターシャッド42.リグはネイルリグで1,3〜1,8gwを使用。ヒシ藻エリアで、水面をスイミングさせてバイトさせております。

3-0606-50cm.jpg

さらに50UPもGET。

3-kuti.jpg

ヒットルアーはやはりジャスターシャッド42のネイルリグ。ヒシ藻エリアでジャスターシャッド炸裂。

4-0606-40cm.jpg

まだまだ釣れて、40UPをGET。

4-kuti.jpg

ジャスターシャッド42のコアユカラーでした。水面で引くと、この高比重ソフトマテリアルと、細くて長いテール部分が、かなり水に絡みつく感じで、非常に柔らかいサウンドを発生させており、魚にも好反応。

東岸オカッパリというハイプレッシャーの中でも、水面で炸裂させております。

DSCF3983.JPG

そして、ジャスターシャッド42のセットするフックですが、溶接リングが付いている直リグ・リングドフック3/0を使用しております。

リングドフック.JPG

セットするとこんな感じです。ちなみに、非常に柔らかいサウンドを発生するジャスターシャッドですが、引くスピードによってネイルシンカーを調整していく事になり、そこの調整で、微妙にバイトの数が変わってくるので、色々試してみてくださいね。

そして同日、ゴータ君も東幡野池に出撃しており、レポートを送ってくれたので紹介させて頂きます。


こんにちは、中原です。半日ほど、東播野池で釣りをしてきました。


先週に引き続き、田植えの影響で濁りが蔓延中で食い渋っている状況で平野部ではほとんどの池が泥濁り状態。当然普通に釣れていたエリアも激渋状態で反応は無。



P1010887.JPG

濁りがブロックされるようなエリアや水の動いているインレットなどで反応が見られ、ジャスターホッグ3.35g直リグをカバーが絡むインレットに送り込むと、丸呑みバイトで48をGET。


t02200293_0480064012564775257.jpg


カバーにタイトに打ち込める直リグとしっかりと水を押すジャスターホッグのパドルのアクションが濁りの中でもしっかりとバスにアピールできバイトに持ち込むことに成功しました。






posted by GETNET BLOG&NEWS at 09:52| Fish ON! REPORT

2013年06月04日

リザーバーのオカッパリも良い感じ

6月4日、梅雨に入ったとは思えないぐらい良いお天気でしたが、そんな中、短時間ながら久米さんがリザーバーのオカッパリに行っており、楽しめたようです。

DSCF1778.JPG



今日は昼過ぎから時間ができた為、布目ダムに行ってきました。

DSCF1775.JPG



そろそろ上流域が気になってきたので、まずジャスターシャッド5gテキサスでボトムを泳がすと一投目から反応ありで可愛いサイズ。

DSCF1777.JPG



テキサス7gにし今度はホッグで攻めていくと連発しますがアベレージ止まりの為ポイント移動。

DSCF1780.JPG


水が当たるフラットをジャスターホッグ3.3+7gテキサスでスローに引くと来ました。

DSCF1783.JPG

42cmの回復系の良く引く魚。


DSCF1782.JPG

数も釣れバイトもかなりあり、楽しめました。




布目ダム、高山ダム、いずれも、これから減水となり、オカッパリエリアが広がっていくので、ますます楽しめるようになります。是非トライしてみてください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 20:53| Fish ON! REPORT