2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年06月28日

東岸オカッパリ好調、50UP連発

0627 56cm.jpg

6月26日、東岸オカッパリに出撃した長谷川親子、狙うはもちろんデカバス。バイトはそれ程多くは無かったものの、少ないチャンスを見事捕らえ56cmをGET。

56cm hit JH33.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ33の直リグ7g。カラーはスカッパノン。

130627-47cm.jpg

ショータ君が直リグでボトムを釣る中、長谷川パパは狙いを変えて表層付近。するとその狙いが当たり、47cmをGET。

0627 51cm.jpg

さらに51cmも追加するなど、見事狙いが当たったようです。

47cm.jpg

そして、その長谷川パパの釣り方ですが、ジャスターフィッシュ55のネイルリグ、ネイルシンカーは1,3gを使用。まずは表層をスローに引いてきて、ヒシ藻の隙間やエッジ付近で少し沈ませると、食ってきたとの事です。

0627 52cm.jpg

さらに、最近バス釣りにどっぷりはまっている兼松さん、何と6月27日、偶然にも東岸オカッパリで釣りをされていたようで、50UPを2本、40UPを6本の爆釣を経験。

写真の魚は52cm。ジャスターホッグ33のスプリットでGET。ウィード際をできるだけ軽いシンカーで斜めフォールさせると、バイト多発。

さらに、もう一本の50UPはジャスターフィッシュ45のキャロライナリグでGETしたとの事。数は40UPを6本を含む軽く二桁GET、ジャスターフィッシュ35(コアユ)のノーシンカーが炸裂したようです。

チヌ会のキング、兼松さん。さすが食わせのプロでもあります。

DSC_1279.jpg

そして本日、6月28日はメーカーのテストで午前中だけ湖上に出ておりましたが、ジャスターホッグ43の直リグ7に好反応。

DSC_1282.jpg

今年は少し遅かったですが、いよいよウィードエリアでの直リグが良くなってきました。特にカナダ藻エリアにおいては、ジャスターホッグ43&直リグ7gは好反応だったので、これからますます楽しめる事でしょう。

ただ今、オカッパリからボートまで、ジャスターホッグ&直リグは釣れております。しかし、ホッグの各サイズ、シンカーの調整でバイトの数は変わるので、是非、色々試してみてください。


posted by GETNET BLOG&NEWS at 21:05| Fish ON! REPORT