2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年08月08日

直リグとライトテキサス

DSCF7041.JPG

写真は8月7日、船長琵琶湖ガイドでゲストさんがGETした50UP、コンディション抜群の魚でした。

DSCF7035.JPG

そして同日、船長がGETした50UP。

DSCF7046.JPG

ともに、ヒットルアーはジャスタークローラー5,7の直リグ10gでした。(写真上)

しかし、その前日は、写真下にある、ジャスタークローラー5,7のライトテキサスに反応が有りました。水深3〜4m、ウィードに凸凹が有るエリアでは、ライトテキサスが良く、ここで直リグをすると、反応は今一。

しかし、比較的、ウィードの濃いエリアを探る時は、やはり直リグが良かったです。ウィードの中を釣るにしても、できるだけ軽いウエイトで釣る方が反応が良いので、自然と直リグの出番が増えております。

少し前まではネコリグで多用していたジャスタークローラー5,7ですが、直リグでも好反応となっております。発売になれば是非、試してみてください。

船長琵琶湖ガイドの詳しい模様は、船長ブログでチェックしてください。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 22:29| PRODUCTS INFO