2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年09月29日

秋のオカッパリ炸裂で55cmその他多数

0929-1-42cm.jpg


9月29日(日)、9月最後の週末。朝の内は少し曇っていましたが、時間が経つにつれて良い秋晴れとなり、琵琶湖畔は釣り人からBBQまで、大勢の人で大賑わいとなりました。

昨日、東岸オカッパリが意外に渋く、デカイのが取れなかったショータ君ですが、今日はそのリベンジで、とりあえずデカイのを捕獲すべく、東岸オカッパリエリアを広くランガンする作戦。

すると、フィーディングエリアで42cmをGET。

0929-2-kuti.jpg


ヒットルアーはジャスターフィッシュ4,5(コアユ)の直リグ7gでした。

0929-3-44cm.jpg


さらに、44cmもGET。

0929-4-hitlure.jpg

この魚は、同じくジャスターフィッシュ4,5の直リグ7gですが、カラーをフラッシングハス(ブンブンオリジナルカラー)に変えてのヒットでした。

この2匹のGETより、サイズが良いのはボトム付近というのが解ったショータ君。それまでに表層では可愛いサイズがバンバン釣れていたようで、サイズUPの為に直リグに変えて、この結果が出たようです。

0929-5-55cm.jpg

パターンが解れば強いもので、何とお次は3キロオーバーの55cmをGET。ヒットルアーは同じく、ジャスターフィッシュ4,5の直リグ7g。

ウィードに引っ掛かったフィッシュ4,5を外し、その後ボトムでステイさせていると、この55cmが食ってきたようです。

0929-6,5-45cm.JPG

すると、お次は、池本さんが45cmをGET。

0929-6,6-hitlure.JPG

どの魚もパンパンで餌を食っております。

0929-6,7-hit2.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ4,5。シンカーが付いているフックを使用。ただし、食わしているのは、表層や中層ではなく、やはりボトム。

0929-6-47cm.jpeg

今日の琵琶湖・オカッパリはバイト続出のようで、有野君も47cmをGET。ヒットルアーはジャスターフィッシュ4,5のヘビキャロ。

0929-7-45cm.jpg

さらにさらに、ショータ君が45cmをGET。

0929-8-hit.jpg

今日は、ベイトライクに好反応で、ジャスターフィッシュ4,5が炸裂。直リグ7g、カラーはコアユでした。

0929-9-48cm.jpg

ラストはパンパンの48cm。

0929-10-hitlure.jpg

ヒットルアーは同じく、ジャスターフィッシュ4,5(コアユ)の直リグ7g。ボトムで1〜2アクションさせた後のステイにバイトが集中したようです。

水の動きが落ちつき始め、ベイトが接岸しているエリアはかなり良い感じになったきたようです。しかし、例え、その時ベイトが入ってなくても、入ってくるスポットでは、デカイのが待ち構えており、釣れる可能性は有ります。

なので、一見ベイトの存在が確認できなくても、チェックは必要ですね。今、まさにコアユが接岸するタイミングなので、ジャスターフィッシュはマッチ・ザ・ベイト。お忘れなく。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 21:01| Fish ON! REPORT

2013年09月28日

ショートバイトな一日

DSC_0316.jpg


9月28日、朝から気持ちの良い秋晴れに恵まれた天気の中、ショータ君は琵琶湖・東岸オカッパリに出撃。しかし、なぜかショートバイトが多く、ミスバイトや、スッポ抜けが続き、さらに55UPをバラシ。これにはかなりまいったようです。

しかし何とか42cmをGET。

DSC_0314.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ4,3のヘビテキ17g。カラーはウォーターメロン/レッドフレーク。本日は、先程少し触れたように、ショートバイトが多かったので、ステイの時間をいつもより長くとり、スローに操作する事で、やっとバイトが出たようです。

130928_1509~01.jpg

また、同じエリアを釣っていた池本さんは、44cmをGET。

130928_1508~01.jpg

ヒットルアーはジャスターホッグ3,3ですが、使い方に特徴が有り、池本さんのマイブーム。しかしながら、タフな時にかなりの確率で釣ってくるので、そのポテンシャルはかなり有りそう。

IMG_5055.JPG

そして、気になるその釣り方ですが、ジャスターホッグ3,3のカバーネコリグ。ネイルシンカーは1,3gを使用。このセットを、一つ一つヒシ藻のポケットに入れていく釣り方。

水面で、軽くシェイクするなどして、魚に気づかせて、その後フォール。そこで一気に食ってくるみたいです。さらにそのフォールでも、真っ直ぐ下にフォールしないのが良いみたい。気になる方は、是非試してみてください。

IMG_5056.JPG

そして夕方になるにつれて、生命感が出てきた感じで、ショータ君にヒット。

IMG_5070.JPG

しかし、ライ様でした。

IMG_5078.JPG

お次は、30後半クラスをGET。

IMG_5079.JPG


ルアーはお口の中に、ごっくん丸呑み君でした。

IMG_5081.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ5,5にネイルリグ。これをヒシ藻の際やポケットに入れていく釣り。ここでも、斜めフォールがキモになっております。

IMG_5083.JPG


まさに日替わりでパターンが変わる、秋の釣り。琵琶湖・東岸オカッパリでは、一部、ヒシ藻が枯れてきており、魚と出会える確率が高くなってきました。

色んなレンジで可能性が出てきているので、トライされる方は、色々試された方が良いでしょう。





posted by GETNET BLOG&NEWS at 20:25| Fish ON! REPORT

秋の野池オカッパリ好調

0922-1.JPG


9月22日、久米さんが、地元の野池をチェックしに行くと、短時間ながら、良いサイズが釣れたとの事。

0922-2.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ3,5のジグヘッド1,4g。

0922-3.JPG

この日は、かなりプレッシャーが高い事もあって、小さいにサイズに反応が良かったようです。

0923-1.JPG

そして翌日は、ゆうさん一家を案内しながらみんなで野池オカッパリへ。すると奥さんがプリプリのレギュラーサイズをGET。

0923-2.JPG

ヒットルアーはジャスターフィッシュ3,5のミドスト。

0923-3.JPG

それを見て、負けじとパパさんもミドストを頑張り、ジャスターフィッシュ3,5のミドストで39cmをGET。

0923-4.JPG


その後、さらにサイズUPを目指して、カバー狙いに変更。すると、朋哉君が40UPをGET。

0923-5.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ3,3の直リグ10g。カラーはエビミソ。野池でのザリガニカラーは釣れます。

0923-6.JPG

息子さんが釣ると、なぜかライバル意識むきむきで、スイッチが入るお母さん、負けじと40UPをGET。

0923-7.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ4,3のテキサスリグ。カラーはフラッシュザリでした。

0923-8.JPG

さらに再び、朋哉君がナイスサイズをGET。

0923-9.JPG

ヒットルアーは先程と同じく、ジャスターホッグ3,3の直リグ10g、カラーはエビミソでした。

0923-10.JPG

週末でプレッシャーが高いにも関わらず、サイズ、数ともに釣れた野池オカッパリ。オープンからカバーまで。またボトムから表層まで、秋は、常に魚のポジション、レンジが変化しやすいので、それにアジャストする事が最重要。

秋の野池オカッパリ、本格的シーズンはこれからなので、ますます楽しめそうです。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 08:00| Fish ON! REPORT

2013年09月26日

来月のイベント準備

DSCF2313.JPG

10月12日(土)、フィッシング遊・一宮店にて、GETNETの商品説明会を開催させて頂きます。そして、その打ち合わせも有り、先日、お邪魔させて頂きました。私自身、一宮店を訪ねるのは初めてでしたが、2階建となっており、非常に大きな店舗となっております。

DSCF2302.JPG

店内には、こんな感じで広告して頂いております。ちなみに、説明会の時間は13〜18時となっておりますが、20時まで延長する事になりましたので、仕事帰り、釣りの帰りに是非、立ち寄って貰えればと思います。

DSCF2314.JPG

中京からのゲストさんから、GETNETの商品はどこで買えばよいのですか!!とよく質問を受けますが、一宮店では、ご覧のように可能な限りオールアイテムを揃えて頂き、GETNETコーナーを設置して頂けるようになりました。

DSCF2307.JPG

また、コーナーの横には水槽も展示して頂き、実際ルアーの動きを見て頂くこともできます。早速、担当者さんにも色々と説明させて頂きました。

DSCF2309.JPG


新製品に限らず、今までリリースした全てのアイテムが、現役アイテムとして活躍しているジャスターベイトシリーズ。こうやって、一つ一つ協力して頂けるお店が増えるのは、本当にありがたい事です。

title.jpg


さらに、10月12日のイベント時には、ジャスターホッグ4,3のイベントオリジナルカラーとなる、フラッシュザリも販売させて頂きます。

琵琶湖のボートからオカッパリ、さらに三重の野池からリザーバーまで、超ホットなフィールド情報満載。またタックルからワームの必殺チューンまで、直接、色々お話させて頂く良い機会なので、皆様のご来店お待ちしております。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 16:15| GETNET NEWS

2013年09月25日

琵琶湖オカッパリ、表層炸裂!!

0923-1-52.jpg

9月23日、連休最終日にも関わらず、釣り人は多く、人気スポットは常に叩かれている琵琶湖・東岸オカッパリ。そんな中、連日、出撃しているショータ君は、魚の動きが見えているようで、この日もあっさり52cmをGET。

0923-2-52-hit.jpg


ヒットルアーはジャスターシャッド4,2の表層引きで、水面が炸裂。ベイトが回ってくるエリアでは、水面系に反応が良かったようです。

0923-3-40up.jpg

そしてバイトが遠くなると、次はカバー狙いに変更して、40UPをGET。

0923-4-hit.jpg

ヒットルアーはジャスターフィッシュ5,5のネイルリグ。ネイルのウエイトは1,8g。このセットをカバーの穴にフリーフォールさせてのバイト。やはりベイトを意識している魚が多いみたいで、バイトは多かったようです。

0924-1-44.jpg

そして翌日、9月24日も朝から東岸オカッパリに出撃したショータ君ですが、まずは44cmをGET。

0924-2-44-hit.jpg


ヒットルアーは最近、絶好調のジャスターシャッド4,2の表層引きで、昨日同様水面が炸裂。ちなみにネイルシンカー1,8gを挿入していたとの事。


0924-3-51.jpg

さらに51cmもGET。この魚もやはり水面炸裂で、かなりエキサイトな釣りになったようです。

0924-4-51-hit.jpg

ジャスターシャッド4,2(ネイルシンカー挿入)の表層引き。かなり柔らかいサウンドを立てて、泳いでくるので、表層系でかなり戦力になっております。

0924-5-49.jpg

さらに49cmも追加。これも同じく、水面炸裂。

0924-6-49-hit.jpg


ヒットルアーは変わらず、ジャスターシャッド4,2の表層引きでした。

0924-7-46.jpg

まだまだ反応は続き、46cmを追加。

0924-8-46-hit.jpg

やはり水面炸裂!!まさにこの日は、ジャスターシャッド祭りになったようです。

JS42.JPG

ジャスターシャッド4,2には直リグ・リングドフック3/0がベストフック。琵琶湖・東岸オカッパリで好反応となっているので、是非試してみてください。

posted by GETNET BLOG&NEWS at 23:18| Fish ON! REPORT