2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年08月29日

50UP高確率なリグ

直リグにあうワームは.JPG

既に船長ブログでも紹介しておりますが、8月28日の船長琵琶湖プロガイドでの釣果を掲載させて頂きます。その日、一本目の50UPをGETしたのは旦那さんで50,5cmで自己記録更新。

琵琶湖で釣れるワームは.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ43の直リグ7g、カラーはスカッパノンです。フォール後のステイで食ってきました。

琵琶湖でガイド.JPG

さらに2本目の50UPは奥さんがGET。55cmで自己記録更新。これでご夫婦で自己記録達成となります。

琵琶湖でデカバス.JPG

ヒットルアーはジャスターホッグ43の直リグ7g×5g。カラーはブラック/ブルーフレークでした。

琵琶湖のプロガイド.JPG

3本目は船長の50UP。こちらもジャスターホッグ43の直リグ5g×2。カラーはブラック/ブルーフレークでした。この日は船中の50UPは3本、ヒットルアーはいずれも、ジャスターホッグ43の直リグとなりました。

直リグとジャスターホッグ.JPG

少し魚が動き出した感がある今の琵琶湖、サイズ狙いに徹すれば、かなりリスクが高い時も多くなってきました。そんな中でも、このジャスターホッグ43の直リグのセットは比較的、反応が続いております。

テキサスリグより軽いウエイトでウィードを攻める事ができるので、フォールでもOK。またそれで食わない時は、ステイにおいても、微妙な波動で誘えるのが良いところ。

直リグ&ジャスターホッグ33.JPG


少し雰囲気があるスポットでは、ステイ時間を長くして、ラインスラックで軽くシェイクさせる感じで誘ってみてください。おそらく、まだまだこれからの時期、活躍すると思います。

28日の船長琵琶湖プロガイドの詳しい模様は船長日記で公開中です。是非みてくださいね。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 20:35| Fish ON! REPORT