2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年09月26日

オカッパリで57cmGET

琵琶湖オカッパリでデカバス釣れる 9月25日.jpg

9月25日 東岸オカッパリに出撃していた長谷川パパですが、もう絶好調。秋の琵琶湖オカッパリを読み切っている感じ。オカッパリ&昼間の時間帯で、57,5cmをGET。流石です。

琵琶湖オカッパリで釣れるルアー 9月25日.jpg

ヒットルアーはジャスターフィッシュ55のネイルリグ。ヒシ藻の隙間やその際を上手にスイムさせてバイトさせております。

東岸オカッパリ 9月25日.jpg

さらに、長谷川パパの情報を聞きつけて、東岸オカッパリに駆けつけた高橋会長も、サイズは最大45cmまでを、合計8本と反応は良かったとの事。釣り方は、カバーの中を、ジャスターフィッシュ35のダウンショットで釣る、会長お得意のパターンです。この釣り方が釣れ始めたら、会長が強くなるかもしれません。今週末が楽しみです。

布目ダムで釣れる9月26日.JPG

本日、26日。昼から布目ダムに出撃していた久米さんからレポートが届いたので、紹介させて頂きます。

お疲れ様です。
 今日はお昼過ぎから布目ダムに釣行してきました。以前に比べ浮きゴミは減り釣りやすい状況になっておりましたが水質は依然現状維持のようです。

前回釣行の際沖目ハードボトムにデカイ魚が付いていたので今回も同じようにチェックしましたがバイトがありません。そこででジャスターホッグ3.3のテキサスリグシンカーを8.8gから5gにチェンジし、再度遠投してさらにスローにアクション岩に当たったらシェイクをするの繰り返し。

布目ダムで釣れる.JPG


この魚は岩に引っ掛けてのシェイク中にバイトしてきたコンディションのいい44cmでした。前回同様場を休める為ジャスターフィッシュ3.5インチのショートダウンショットで別の場所を探っていると可愛いサイズながら連発しました。

布目ダムでオカッパリ 9月26日.JPG

場所を休めた後に再度同じ場所にジャスターホッグのカラーを変えシンカーも7gに変更してよりタイトに攻めていくと39cmの良く走る魚が食ってきました。

布目ダムでオカッパリ 釣れるルアー 9月26日.JPG

風による流れの変化や湖のコンディションによりカラーやシンカーの重さなどをこまめに変えていけば数、サイズともに釣果が上がるように思います。上流域にはベイトフィッシュが沢山入ってきておりますのでこれからより一層楽しい釣りが出来るのではないかと思います。

以上、久米さんからのレポートでしたが、琵琶湖東岸から布目ダムまで、オカッパリは順調に秋めいており、釣果も安定している模様。と言っても、今回紹介させて貰った、東岸オカッパリでも、ジャスターフィッシュ35から55まで。

リグもネイルリグからダウンショットまで、釣れ方は多様なので、色んな状況に対応できるように、準備しておいた方が良いでしょうね。


GETNETのHP.JPG

ジャスターフィッシュ55を始め、各モデルのカラーラインナップ、そしてイベント、動画等、GETNETに関する事はGETNET WEB SITEでもご覧になる事ができますので、チェックの程よろしくお願いします。

posted by GETNET BLOG&NEWS at 21:18| Fish ON! REPORT