2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2012年12月25日

琵琶湖のオカッパリ

12月23日、琵琶湖のオカッパリに行ってきた、若者2人、ヒロトシ君ちコウキ君が何とか魚に触れたらしく、写真を送ってくれましたので、紹介したいと思います。



DSCF1378.JPG


朝一番は−2℃でかなり寒く、DSで攻めるもノーバイト。陽が差し込み暖かくなったところで場所を移動し、ジャスターフィッシュ3.5のダウンショットで攻めているとバイトはあるが乗らない状況。

DSCF1377.JPG

水面でベイトフィッシュが確認できた為ダウンショットの捨て糸部を長くとり、細かいシェイクを入れていくと「コッツ」と小さなアタリが出、そのままシェイクを続けてもっていかせてからフックセットするとかかってきたそうです。


DSCF1380.JPG


いずれの魚もバイトは小さく、分かりにくいそうですが、かけると良く引き、楽しめそうなので冬のマストアイテムになっている。



DSCF1381.JPG

この調子なら、まだまだ年内は釣れそうです。との事でした。
DSCF1382.JPG


手堅く釣るなら、JF35&JH23のダウンショットが一番かもしれませんね〜!!ただ野池のスペシャリストはJF35のネイルリグ&ネコリグで圧倒的に釣っているので、その辺りを使い分けて貰えれば、まだまだ魚の顔は拝めそうです。


posted by GETNET BLOG&NEWS at 15:57| Fish ON! REPORT