2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年03月25日

オカッパリで50×3、絶好調

47cm.jpg

3月24日(日)、大潮に入る直前の週末とあって琵琶湖は湖上、湖畔とも朝から大賑わい。そんな中、東岸オカッパリもかなりの混雑ぶりとなったようですが、魚の反応は上々だったらしく、数はかなり釣れたようです。ライトリグの名手、池本さんは47cmをGET。

46cm.jpg

さらにパンパンの46cmもGET。30前後のサイズを入れると、飽きない程度に釣れ続いたとの事です。

JF35ダウン.jpg

ヒットルアーはジャスターフィッシュ35のダウンショット。ただし、フックセッティングによってかなりバイト数が変わったらしい。最初は水押しを強くする為に、ワッキー刺しでやるが、バイト無し。あってもギルバイトのみ。そこで通常のヘッドに刺すようにすると、そこからバイト多発となったとの事です。

他の仲間達と検証しても同じ結果だったらしく、この辺りが春の怖さでも有りますね。

そんな週末の情報を貰い、早速本日、25日(月)の午前中限定で東岸オカッパリに行ってみる事に。まずはやっと手元に届いたエクスプライド172MHの市販モデルを入魂したいのと、サンプルのテストを少々と仕事も兼ねて行きます。

1.JPG

すると、そこに東岸の番人、長谷川親子が登場。長谷川パパとショータ君が、職人のごとくカバー撃ち、するとすぐさまショータ君のロッドがブチ曲がり。

2琵琶湖オカッパリ.jpg

傷一つ無い、きれいな48cmをGET。

3.JPG

ヒットルアーはいつものジャスターホッグ43のヘビテキ。

4.JPG

カラーはウォーターメロンシード。シンカーのウエイトは21g。オープンとカバーとの出入りが激しくなってきたので、キャスト回数を増やす事が重要との事でした。

5.JPG

すると、少し離れた釣っていた長谷川パパが「あ〜やってもうた〜!!」と大声。パドルにはしっかり歯形が有りました。反応は続いております。

6.JPG

カバーで勝負しても、この猛者達には勝負にならないので、自分はライトリグで、ボトムをズルズル。すると、コッとバイトが有り、その後は走る走る。何とか無事引きよせた魚は、51cm。

7.JPG

すると、長谷川パパはカバーでヒット。

8.JPG

やっと東岸の春が来ました。長谷川パパ48cm、私51cmのダブルヒットで記念撮影。パチリ。

9.JPG

長谷川パパはジャスターホッグ43のヘビテキ21g。

10.JPG

私は、週末に釣れていた、ジャスターフィッシュ35のダウンショット。

11.JPG

セット方法はご覧のとおり、ヘッドに刺す方法で、シンカーは2,6gを使用しました。

12.JPG

ちなみにこの頭部に刺す時は、V字刺し。これは野池の萩ちゃんに教えて貰ったもので、刺す時に斜めに入れて、抜く時にV字に方向を変えて抜くもの。これで左右にぐらつかないセッティングとなります。

DSC_0059.jpg

そして、私は、予定どおり午前中で終了しましたが、その後ショータ君はまたまたデカイのを釣ったと連絡が有りました。風が強くなったタイミングで巻き、ドスンと50UPをGET。

DSC_0061.jpg

ジャスターフィッシュ4,5&ブレードジグ3/8OZ。デカイのがオープンをウロウロしているので、これからこのセットもかなり効果的です。

51cm.jpg

さらに、エリア移動を繰り返し、再び巻いてドスン。ショータ君、本日2本目の50UPとなる51cmをGET。ヒットルアーは同じく、ジャスターフィッシュ45のブレードジグ。

DSC_0062.jpg

今回、ヒットカラーとなったのは、若蕗というカラー。濁った中で、意外と目立ち、生命感が有るカラーなので、この春、活躍してくれそうなカラーでも有ります。

本日の東岸オカッパリ。エリアもカバーからオープンまで、釣り方も、ヘビテキからダウンショット、さらにブレードジグの巻きまで。いづれも反応が有りました。いよいよ春本番、色んな釣りで楽しめるようになってきました。

しかし、ジャスターフィッシュ35のダウンショットでも有ったように、同じルアーで同じリグでも、少し差が大きな結果の差を招くので注意は必要です。さらにスポンが進むと、魚の好き嫌いも強くなるので、色々試した方が良いでしょうね。

今日も、水面でベイトがピチャピチャする光景が見られましたので、これからジャスターフィッシュは各サイズ、必需品となりますので、是非、色んなリグで試してみてください。



ジャスターフィッシュ35のダウンショット、刺し方で反応が変わった映像が有るので、よければ参考にしてくださいね。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 17:05| Fish ON! REPORT