2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年06月27日

東幡野池オカッパリで

東幡野池マスターのゴータ君、仕事前の数時間の釣行でナイスサイズをGETしており、レポートを送ってくれたので紹介させて頂きます。

こんばんは、中原です。

少し遅くなりましたが、6月23日、仕事前の朝に東播にいってきました。先週も反応があったギルネストパターンで40半ばのサイズをGETしました。


0623.JPG



ギルネストがあるシャローフラットのエリアを7gジグ+ジャスターシャッドのコンビで
リフトアンドフォールで誘って行くとフォール中にバイトしてきました。

あと一本いいサイズを掛けるも惜しくもジャンプでバラシてしまいました。しばらくギルネストを観察していると時々狂ったようにバスがギルを襲っており食い気のある魚しかいないので、フォールで一撃バイトが多いです。

0623-2.JPG


ジグ+ジャスターシャッドのフォーリングに好反応なので、ギルが絡むエリアではお勧めのパターンです。


お疲れ様です。中原です。6月26日、再び朝だけ東播に行ってきました。

 


雨が降っていることもあり、定番のインレット攻めをメインに数箇所の池をランガンしていきました。

0626-1-40後半.JPG




野池での定番コンビのジャスターホッグ3.3の直リグでインレットの流れのよれや周辺のカバーをタイトに撃つもノーバイト。

0626-2-kuti.JPG



濁りも入っている事も考えてあえてアピール力アップを期待してボリュームとより強い水押しのジャスターホッグ4.3をセレクト。

ワームチェンジ後一投目でバイトがあり、コンディションのよい40後半の魚をGETしました。

ルアーローテーションの大事さを再確認できた魚でした。

posted by GETNET BLOG&NEWS at 10:29| Fish ON! REPORT