2013年11月4日当GETNETブログは公式サイト内に引っ越しました!

2013年07月12日

GETNETのフェイスブックがスタート

facenoook.jpg


最近は、SNSの中でも、フェイスブックによるものが非常に多くなっており、それに伴ってGETNETは作らないの!!というご意見を多数頂いておりました。かなり遅くなりましたが、本日、GETNETのFacebookページをスタートさせましたので、是非、ご利用して頂ければと思います。

今後は、GETNET公式サイト情報、GETNET−TV、GETNETブログ、船長ブログ等、全てのサイト、ブログの更新情報がGETNETのFBページに「いいね」する事で確認できるようになります。

フィールドからの最新情報を是非、チェックしてください。

https://www.facebook.com/getnetfp

senchoblogtop.jpg


また、アメブロで6年間に渡り更新を続けてきた船長ブログですが、この度、引っ越しする事になりました。さらに、見やすく、便利なものに仕上げていく予定ですので、フェイスブック同様チェックして貰えればと思います。

http://sugitosencho.com/blog/

ブックマークや、RSSの登録など、変更もよろしくお願いします。

posted by GETNET BLOG&NEWS at 08:09| GETNET NEWS

2013年04月26日

動画デヴュー

DSC_0094.JPG


4月26日、伊賀忍アングラーの萩ちゃん、今日は夕練ではなく朝練に行っていたようで、またまたナイスサイズをGETしたようです。下記のメッセージを頂きました。

お疲れ様です。今日は朝練でブリブリの43センチGETしました。


DSC_0092.JPG


リグはやはりノーシンカーでしたが、今日は沈めて食いました。ジャスターフィッシュ35のノーシンカーは今ほんまにヤバいっすね。
沈めてからはノーシンカーを底でもぞもぞさすとバイトしました。



さらに、夕方も行ったようです。(練習ではありません)

DSC_0097.JPG



夕方は彼女が来たのでちょっと釣りに行ったら、彼女が42センチをジャスターフィッシュ35のマスバリネイルリグでGETしました。とりあえず底に沈めて、軽く3、4回トゥイッチを入れてステイ。



 

DSC_0095.JPG

するとラインがスゥ〜っと入っていきました。人生3匹目が40アップはたいしたもんですわ(*^^*)

以上、半分のろけの釣果レポートでした。

今年は、スポンが遅れている分、プリの状態で連休に突入する野池も多いので、明日から是非、狙ってほしいところです。

DSC_0928.jpg



そして、明日は、三重テレビ放送で「ルアー合衆国」午後11:25〜が放送されますが、内容は、三重の野池攻略として、杉戸船長と萩野君が出演します。

内容は、まさに今の野池で再現性100%の釣りとなっているので、是非観て頂ければと思います。

DSCF4768.JPG



そして、本日は午前中だけ、テストも兼ねて湖上に出ておりました。反応が有ったのは直リグとテキサスリグでした。

DSCF4772.JPG


ジャスターシャッド42&直リグ7gのセット。普通にボトムをズル引きするだけでも、テールがブルブルとアピール、さらにかなりスローに引いても、アピールできるので、広範囲に探るのに便利でした。

ジャスターシャッド42、来週はいよいよ初回出荷をさせて頂きますので、店頭で見かけましたら、ぜひ手に取って貰えればと思います。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 22:37| GETNET NEWS

2013年04月25日

ピクピクで水面炸裂

4月25日、急遽、時間が出来て野池に出撃した久米さん、さらに夕練に行った萩野君からレポートが届いたので紹介させて頂きます。


今日は昼過ぎから野池を数ヶ所回ってきました。



DSCF1604.JPG


本日、回った池は、昨日の雨の影響で濁りが入った状況、しかし気温も上がり汗ばむ程で小バス達は水面をうろうろ、その中に良いサイズも時折見える為ピュン様で攻めると先に可愛いサイズが猛烈バイト。

DSCF1611.JPG

しかし、サイズUPを目指して、見切りを付けオーバーハングやカバーを直リグで打っていくと気持ちの良いバイトが有り、良く引くヘルシーな40UPをGETできました。

DSCF1589.JPG


ヒットルアーはジャスターフィッシュ45、カラーはブンブンオリジナルカラーとなる琵琶湖フラッシングハス、&直リグ10gでした。

この時期は、リアクションバイトを取るために、少し重い目の直リグがよく釣れますのでお勧めです。

そしてお次は、夕練の萩野君。

最近調子のいい夕練行きました。

IMG_20130425_184757.jpg

今日もまたジャスターフィッシュ35コアユのピクピクなんですが今日は50センチ越えました。


DSC_0091.JPG


オーバーハングの奥にキャストしてピクピクしていると後ろについた気配がしたのでそのままのペースでピクピクしていると、一回見切られかけたんですが、スピードアップしてあげるとバスも猛スピードで追ってきて水面炸裂しました。


野池でのジャスターフィッシュ35のピクピクただ今、絶好調です。


そして本日の船長琵琶湖ガイドは、雨のあとの、晴れ上がりでかなり渋い状況となりました。

DSCF4742.JPG

そんな中でもゲストさんは、ナイスサイズをGET.

DSCF4743.JPG



ヒットルアーはジャスターフィッシュ45のジグヘッド1,3g。カラーは若蕗でした。

DSCF4745.JPG


プロブルーでもGET。テキサスやラバージグでは何もバイトが無かったスポットでも、ジグヘッドでは何とか反応する感じ。

o0480054012513211622.jpg


渋いながらも何とか50UPをGET。

DSCF4750.JPG


ジャスターフィッシュ45のダウンショットが効きました。同じジャスターフィッシュでも、リグによって全然反応が異なるので、その日の状況で色々試してみた方が良いでしょう。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 22:59| GETNET NEWS

2013年04月09日

野池プリスポーン



さすがにこの時期になると、仕事をしていても、釣りの事が気になってしまいますよね〜!!なんせ、ブリブリの魚が狙える唯一のチャンスですから。

となると、この時期はテスターの若い子らも、睡眠不足になり気味。夜明けが早くなってきたので、仕事の前の朝練となる訳です。まずは先日、朝練に行ったゴータ君から。


お疲れ様です。中原です。
仕事前に東播野池に出撃してきました。

0408 東幡野池1.JPG


 

最近は中層をいかに攻略するかが、ウェイトのある魚を獲るためのキーになっているので

迷わずハンツ+ジャスターシャッドのコンビをスイミング。

0408-東幡野池2.JPG



ウェイトは5gでかなりスロー気味にリトリーブさせていき、レイダウンの際をトレースしていくと



お腹ぼってりのナイスコンディションのバスがバイトしてきました。

o0480064012489635413.jpg




プリスポーンのバスに好反応でこの組み合わせで釣れる魚は腹ぼってりの重い魚ばかりです。


そして、お次は萩野君、彼も朝練を開始したようです。



お疲れ様です。今日も朝の一時間だけですが朝練に行ってきました。

三重野池1.JPG



最初はジャスタークローラーのノーシンカーでミドストをしていたら子バスが異常反応。

そこでテキサスに変えようと思いましたが、道具を全部忘れてしまい車にのっていたハンツ11グラム+ジャスターフィッシュ45で岸際をボトムパンプの釣りに切り替えました。


するとすぐ結果がでました。

三重野池2 49cm.JPG


サイズは49センチです。

ジグを動かしちょっとステイを入れて、その後は軽くシェイクで誘う感じで、シェイク中にバイトがありました。

 
やっぱり春が進むとジグにジャスターフィッシュ45は良く効きますわぁ〜。

以上、朝練のゴータ君と萩野君でしたが、野池マスターは一夜にしてならず。これらの地道なフィールドワークが有るからこそ、今の彼らがあると思いますね。

20130409 エイト京都伏見店にて.jpg


そして、本日、私は荒れた琵琶湖を後にして、フィッシングエイト京都伏見店でお邪魔しておりました。何と、ジャスターベイトシリーズがフルラインナップ。全てのサイズとカラーを並べると、こんな感じになりました。

特に琵琶湖で必要なサイズとカラーはかなり豊富な品揃えになっているので、是非、フィッシング・エイト京都伏見店にお立ち寄りくださればと思います。


posted by GETNET BLOG&NEWS at 19:21| GETNET NEWS

2013年03月18日

名古屋バスフェスと東岸オカッパリ

名古屋バスフェスタ.jpg

おかげさまで名古屋バスフェスタも無事終了する事ができました。オーナーばりブースも、昨年よるはるかに多くの方々に来て頂き、かなり有意義な時間を過ごす事ができました。これも、カルティバ&GETNETの商品を使ってくださる方々、また応援して下さっている多くの方々のお蔭でもあります。この場を借りまして御礼申し上げます。ありがとうございました。

GETNETにとって今年は5周年の年となりますが、今までもこれからも、設立当初から変わらぬ姿勢、あくまでも現場主義で全てを進めていくつもりです。各シーズン別に魚の反応を見ながらの実践テストをするので、牛歩のような開発スピードとなりますが、この先も長く使える作品をリリースしていきますので、今後とも応援の程よろしくお願いします。

スパークワイン.JPG

そして、今年は5周年とあってかなり気合入れており、初めての試みで2タイプのモデルを発売できるように開発を進めている訳ですが、今の生産状態では、まずは4月中旬頃にジャスターシャッド4,2を発売する事になります。

あえてロールアクションを抑え気味にして、スレたデカバスにアピールできるように。さらに横方向以外に、あえてフォールとボトムパンプで最高のアピールをできるような、ボディーデザインと、それにマッチする高比重ソフトマテリアルをかなり時間を掛けて作りました。

JS42全カラー.JPG

既にこのブログでも船長琵琶湖ガイドでの結果は紹介済みですが、先週はラバージグにセットしてかなり良い反応を得る事ができました。

4月になれば、ジグヘッドやノーシンカーでも、面白くなりそうですね。カラーは合計8色でのリリースとなります。4月中旬まで、もう少しお待ちください。



ジャスターシャッドの水中映像をGETNET−TVにて公開中です。是非参考にしてみてください。



43cm.jpg

そして、私が名古屋バスフェスタで仕事している頃、東岸オカッパリ御三家がやはり釣っておりました。3月17日、まずは、先行してショータ君が43cmをGET。ヒットルアーはジャスターホッグ43のヘビテキ。

47cm.JPG

お次は、仕事人、森さんが47cmをGET。

NEC_0174.JPG

ヒットルアーはやはりジャスターホッグ43のヘビテキ21g。カラーはスカッパノンでした。

130317_093318.jpg

最後は、やはり東岸の番人・長谷川パパが締めました。49cmをGET。

130317_093754.jpg

ヒットルアーはもう言うまでもありませんが、ジャスターホッグ43のヘビテキ21g。カラーはグリパンです。

次の大潮はかなりヤバいでしょうね。どんなデカバスが捕獲されるのか、楽しみです。
posted by GETNET BLOG&NEWS at 18:16| GETNET NEWS